ちょっとヘロヘロな断食明け。

普段の断食は朝昼抜きの実質24時間断食だけど、ハンストリレーは0時から24時までの24時間。
晩御飯の後は何も食べないし、夜中にも食べないので、結局前の晩御飯から次の朝または昼ごはんまでとなる。

今回は晩ご飯がちょっと遅かったし、ヘロヘロだったからパンにシナモンと蜂蜜を塗って食べたので、実質35時間くらいの断食と相成りました。

前回のハンストも眠かったけど、今回は眠い上に自宅で気が緩んでいたせいか、倦怠感も強く、昼寝はするし、夜寝はするし、普通に寝るし、連れ合いから「よぉ寝るなぁ〜」とやや呆れられました。

あはは、寝るのは数好きない特技なんですってば。

ハンストリレーのルールは水または白湯のみで塩も柿茶もダメですよ〜というものだから、完全塩抜きになる。
塩が抜けると身体がだるい。

というわけで、朝連れ合いが起きてきてコーヒーを淹れてくれるまで、塩分補給。

fc2blog_201702181457149b0.jpg

うーん、まだシャッキリしない、とダラダラ連れ合いが起きてくるのを待て、コーヒーをいきなり飲むのはどうかしら?と思い直し、うちのパンにローハニーを塗った上にシナモンを振りかけて胃に入れる。あんまり美味しいのでついもう一枚〜

普段朝ごはんは食べないけど、コーヒー飲みたいからね。

ちなみに、コーヒーを飲んで30分ほどしたら全身にカフェインが回って頭痛は解消。完全にカフェイン中毒決定です。
これ、コーヒーを飲んでも頭痛が治らない時もあるし、不思議なのですが、頭痛は断食にはよくある身体の反応です。

頭痛は治ったけれど、まだちょっと身体がふらつく感じがするのは寝すぎたからか・・・
多分、思うに、前回の断食で運転しまくったので身体が疲れている上にそのまま寒稽古に突入して、精神的にも色々と疲れたので、今回の断食では疲れがたくさん出てダラダラになった、という気がします。

fc2blog_20170218145730ad6.jpg
貧血?な感じもするので、青汁を作ることにする。

fc2blog_201702181457468af.jpg
あぁ、細胞に染み渡る植物の生命力〜。

気疲れ、身体の疲れ、神経の疲れも断食でリセットできると思えば、1日半ダラダラに過ごすのも悪くないなぁ〜と思うのです。

断食成功のバロメーターであるお便りですが、昨日も今日も景気良く。
今もお腹がゴロゴロしていて良い感じで経過していると思われます。

断食の後のデトックスは断食ご数日続く場合があるので、可能ならあまり食べ過ぎずに過ごすのが理想ですが、断食明けの夜から普通に戻れるところも1日断食の魅力ですね〜。

お昼は油抜きで消化の良い納豆大根おろしパスタを食べて、完全復調。

普段の一人で勝手にやる趣味の断食と違ってなんか達成感あるなぁ〜。ほぼ毎週参加なさってる方々はもうすっかり断食が生活のリズムになっていらっしゃるのだろうなあ。このような取り組みに参加できることに感謝するのです。

脱原発ハンストリレーのポリシーについてはこちら→http://ngo-kyodo.org/anti_nuclear_power_hunger_strike_relay/index.html

ブログはこちら→http://blog.canpan.info/stopnps/

さて、デトックスして身体もスッキリ。腹回りもスッキリして明日は楽しい料理教室だ!

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(火)豆のカレー、ポロタ。
2月19日(日)豆のカレー、ポロタ。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。
関連記事

コメント

コメントの投稿