「ご契約の光回線のお安くなります」攻撃。

ある日、実家に帰ったら、電話機の場所にファックスが付いていた。

「あれ?母さん、これ誰が付け替えたの?」

と聞いたら、「このお兄さんがやってくれたの」。

このお兄さんってどのお兄さんよ?なにこれ?あんた、なにやってんの?え〜?電話の契約変えったって?電話の契約は触るなって言ったじゃないの〜!!なにやってるのよ〜〜詐欺よ〜詐欺!!違約金詐欺よ〜!!

と激しく母を攻撃してしまいますた。

あのサァ〜、違約金とか、工事費とかかかるんだよ〜、契約を解除したり、ルーターを返送したり、変なオプション契約させられたり、めっちゃややこしいんだよ〜、少々安くなるったって、本当にちょこっとなんだよ〜、もっと詐欺みたいなやつもあるんだよ〜、気をつけてって言ったじゃないさぁ〜

あ、いかん。母はもう聞かない、聞こえないになってしまった。都合が悪くなるとすぐこれだ。

というわけで、屋内工事の立会いに帰っておりました。

fc2blog_20170306212232424.jpg

まぁ、確認してみたら悪質なものではなく一安心なのですが、プロバイダの解約とか、元の光回線の会社に解約の連絡とか、なかなか繋がらない電話を掛けるだけで一苦労です。

それにしても、家にいると「光回線をお使いいただいておりますが、お安くなります」という電話の多いこと!!

ある時など、「契約の内容を確認するので、パソコン立ち上げてください」というから、「あんた、怪しいねぇ〜」と言ったら「いえ、怪しくありません」と答える始末で、怪しい相手に怪しいというわたしもナンだけどサァ・・・

光回線の電話代や通信料が少々安くなるからって、パソコンの中身をいじられたらたまったもんじゃありません。

こうやって考えたら、この世はまるでマッドマックスの世界。情報が自分で取れない人はもうやられ放題。母のような高齢者は絶対無理。母がボケてなくても理解できない。

光回線会社も解約されたって違約金をとるから損しない仕組みになっていて、契約を変えるたびにあれこれ連絡して、商品券もらったりして、日本のGDPをあげることに貢献してるんだけど、こんなことでGDPが上がったって、それってタコが自分の足を食べてるのと一緒じゃない。

まぁ、こうやって母の顔を見に行けるんだから良かったとでも思わないといけないんだろう。

工事の後に藁焼きのたたきを買いに行って、家ご飯。

fc2blog_20170306212248ab0.jpg

母さん、気丈にしているけど、一人でいるのは寂しいし心細いんだろうなぁ。
しかし、仕方ないのだよ、母さん。あのややこしいおじいさんはもういないんだから、好きな時間に寝て起きて、好きな時間に好きなものを食べて、一人楽しく暮らせばいいのよ。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月の教室は日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。
関連記事

コメント

コメントの投稿