今日はビリヤニ記念日!

趣味のホームステイ受け入れ。
今年は、なんと!アメリカの大学からカタール人の青年が我が家の息子に来てくれました。
本物のアラブ人と親しくさせてもらうのは初めてで、とてもエキサイティング。

カタールってどこだったっけ?アルジャジーラや、ドーハの悲劇、こんな断片的な知識しかありませんがサウジから盲腸みたいに飛び出した半島なのね。

うちに来た最初の夜は、お互い慣れないし、ご飯も何食べるかわからないからいろんなものを適当に作っただけで、食べ物の話になった。

カタールってイランに近いからペルシャ料理食べるのかしら?それともレバノン料理みたいなのかしら?と思ったら、なんと!インド料理を良く食べるそうで、パンよりご飯。ビリヤニ大好きだという。

へ〜、カレーも辛いの食べるの?
「はい。辛いの大丈夫。」

ビリヤニか〜、作ったことないけど、ご飯たいて、肉のカレー作って、混ぜて鍋を密封して焼くんでしょ?

「そそそ。お母さん作ります。大好き。」

へ〜。ビリヤニって店の料理であんまり家庭で作らないと思ってたよぉ〜。んじゃ作ってみようか

「だいじょぶです。普通の料理いいです」

でももうみんなお口がビリヤニになっちゃった。料理の本の作り方に忠実に作るのは難しいし材料も揃わないので、固めのご飯と肉のカレーを混ぜて密封して焼く、というビリヤニの基本だけ抑えることにしてあとは適当にある材料でやってみる。

お米はいつぞや買ったオーガニックのバスマティライスの玄米。こんなときウチには玄米しかないのがちょっとナニだなあと思わなくもない。

肉は鳥の胸。骨なしで残念だけどまぁしょうがない。とにかくちゃんとできるかどうか全く自信がない。玄米のビリヤニを食べたことがないし、本にも玄米については書いてない。香りだけが頼りだ。

ビリヤニのお供にキュウリのライタとサラダ。おまけでカリフラワーのサブジ。

fc2blog_20170527204730ed0.jpg

お〜!なんかビリヤニっぽいぞ。香りも悪くないぞ!

お皿に盛って

fc2blog_20170527204751037.jpg

いただきま〜す。

ホームステイくん、
fc2blog_20170527204853af3.jpg

「フラッシュバックしました。レストランやらないんですか?」

こんなにドキドキしながら作る料理は久しぶり。新しい料理を手探りで作るのもまた楽し。

今日は素敵なビリヤニ記念日となったのでした。
今回はお試しなので実に適当な材料で作ったけれど、次回は骨つきの肉とか、羊とかで作ってみよう。ついにビリヤニまで作ってしまった。嬉しいな。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
六月は日程調整中。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

関連記事

コメント

コメントの投稿