スープが好き。

最近、晩ご飯の支度をする前に作る予定の献立をメモに書き出すようにした。
材料でもっていると可能性は無限なので、妙に想像力が発揮されて何を作ったらいいかわからなくなっちゃうことがあるので、メモに書いておいたら、あ、そうそう、これ作ろうと思ってたんだった、とサクサクと料理ができる。んで、メモとは違う料理になるのは毎度のことなので、あまり意味がないかもしれない。

買い物に行って材料豊富な日は要注意。何を作ったらいいかわからなくなっちゃう。

というわけで、今日はそうだ、あのハモの骨を使って、骨スープの出しの足しにチキンの胸を茹でて棒棒鶏にして・・・キュウリあるし・・・あとは、あれこれして〜のあれこれの部分は全く違う料理になった。

fc2blog_20170718220039d60.jpg

ハモのブロスで茹でたチキンの棒棒鶏はもちろん美味しいとして、スープ。

骨のスープにネギを浮かしただけのものだけど、なんでこんなに美味しいんだろうね?

そういえば、子供の時からスープという言葉に心が踊った。何か特別な、とっても素敵な食べ物で、本当に美味しいもの。子供の時に新幹線に乗って帝国ホテルのコーンポタージュスープとサンドイッチを食べるのが好きだったなぁ〜なんてことから、色々とスープのにまつわる思い出を皿洗いしながら連れ合いに語っていた。

「食堂車なの?」
移動販売よ。あの頃は帝国ホテルのスープだったの。今でもあるのかなぁ?
「沼津に帰るとき?」
そうそう。名古屋でこだまに乗り換えて、浜松でひかりの待ち合わせがあって5分くらい停車するから、その時にうなぎ弁当を買いに出たこともあったよ。

今みたいに新幹線早くなかったからねえ。考えてみたら、今の東海道新幹線は地下鉄みたいにボンボン走ってて、凄すぎる。

スープったって、魚を買った時にもらってきた骨(自分が買った魚の骨)と茹でたチキンだけの出しだから特別なことは全然しないのに、すごーく滋味なのよねえ。

そういえば、昨日みた映画
fc2blog_20170718221346040.jpg

でイップマンの連れ合いが病気になるんだけど、「滋養スープだよ」とイップマンが自分で作ったスープを病院で飲ませるシーンが悲しかったなぁ。

ジュースとか、スープとか、命そのものっていう感じがする。多分、成分だけじゃなくて、バイブレーションとかそんなものがたっぷり含まれていて、それが身体を癒すのかしら?

五臓六腑に染み渡る〜骨とチキンのスープでした。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月27日(木)人参ラペとローフード
8月27日(日)ザワークラウトと菌活料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。



関連記事

コメント

No title

夏こそ熱いスープですね^^最近汁っぽいもの食してないので、これを機会にスープを色々食したいです^^(菊^――^菊)

Re: No title

> 菊さま〜。
暑いので、熱くはしないんですが、やっぱり水分たくさん飲むので、ミネラルバランスのためにも汁物はいいですよね。
しかし、味噌汁は作る気にならないわぁ〜。

No title

お蔭で、近頃、毎日スープ生活送っております^^そうそう、うちも味噌汁作る気になりません。なんででしょうね~^^(菊^――^菊)

Re: No title

おぉ〜!
菊さん、マコさんの食卓のお役に立てて何よりの喜びでございます〜。

夏の味噌はキュウリにつけたり、そのまま食べるのがいい感じですね〜、酵素も麹も生きたまま〜。

コメントの投稿