憲法施行70周年記念行事。松元ヒロさんのライブと石川健治先生のお話。

いや〜、楽しい予定をこなしていたら、ブログの更新が追いつかずに、すっかりご無沙汰してしまって申し訳ないです。

久しぶりに勉強してきました。

fc2blog_201707271702490f9.jpg

会長のご挨拶。
fc2blog_20170727170408da4.jpg
広島弁護士会の会長は女性なんですね。広島市はこうでなくっちゃ!

最初は松元ヒロさんのコント。ひとりのショウで3幕。たっぷり1時間!!

fc2blog_20170727170430979.jpg

いや〜、笑った笑った。本当に腹の底から笑いました。シワは増えたかもしれないけれど、免疫力がめちゃ上がった!

しかし、こんなに笑って、虚しい気持ちがちょっとする。と〜っても閉じた世界で、「王様は裸だ!」と笑っているだけだもの。ヒロさんのパワーは素晴らしいし、笑いのセンスもASOのものまねも、芸ってこれだよね!という磨き抜かれた芸の素晴らしさを堪能したけど、笑ってる場合じゃないのよね。

もちろん、そういう焦燥感を一番感じているのはヒロさんご自身だと思います。お腹も出てなくて、キレのある芸を連発される。凄い人がいるもんです。
ワタクシなんぞ、たるんだ生活がカラダに滲み出て・・・緊張感のカケラもございません。屠畜されるのを待つ羊のようです。

さて、第一部が爆笑のうちに幕を閉じ、休憩を挟んで第二部。

fc2blog_20170727170456f7a.jpg

石川先生、ヒロさんの素晴らしいステージの後でとってもやりにくそう。

憲法って、「日本国憲法」という冊子を子供の時に学校でもらって、解説も習ったけど、あんまり意味わからなかった。9条に力入れて教えてもらったし。そもそも、憲法は国民ではなく、権力を持っている人に対してタガをはめたものだということをハッキリと知ったのは、自民党の改憲の話が湧き上がって、憲法学者の人たちが「憲法はそもそも権力者の暴走を許さないためにあるもの」だと言ったことからでしたもの。

石川健治先生は憲法学者でらっしゃって、憲法についてのご研究をなさっているわけですが、そもそも憲法って何なの?というところを教えてくださった。

「憲法は古典劇のテキストのようなもので、人類の精神の歴史が刻まれている。概念はアリストテレスに遡る」
んだそうです。

古典劇のテキスト?ギリシャ神話の寓話とか?ゲーテのファウストとか?

「古典劇のテキストだから、細部の書き換えは可能だけれど、構造自体をいじってしまうと全体が狂ってしまう。だから憲法の改憲というのは構造に手をつけないように慎重に行わねばならない」

のだそうです。う〜ん、構造?

今の自民党の改憲案は9条に手をつけようとしているけれど、それが憲法の構造に手をつけてしまう案になっていることを改憲を主張している人自体気がついていない。(財政とかが絡むらしい)

印象に残った言葉、俳優の加藤剛さんと楽屋で一緒になったことがあったそうで、その、加藤剛さんが

「9条は戦争で亡くなった人の夢の形見」だとおっしゃったそうです。

兵隊に行った人も、空襲で死んだ人も、原爆で死んだ人も、沖縄のガマで手榴弾で自爆した人も、満州の引き上げで命を落とした人も、南洋の島で万歳と言いながら崖から飛び降りた人も、兵隊で残虐行為に加担した人でさえも、9条は夢の形見なんだ。

「被害も加害ももう絶対にダメ。いや!」という、遺言みたいなものなんだ、と思うと、やっぱりそうよねえと感じる。

他にも、共和制と専制との違いで、共和制であることは平和の第一条件で専制的でないことが重要であるとか。つまり、専制的な社会では権力の私物化がされてしまうので、平和を害するのだそうな。

私物化って、毎日高級レストランでご飯食べてる人いてるね。

日本国憲法の特徴に刑法的手続きが1割くらいあるそうです。これは、戦後の憲法ができるまで、いかに刑法上の手続きがいい加減であったか、ということを物語っているんだそうな。

なるほどなぁ〜。

他にも色々あったけど、久しぶりにお勉強に行って、良い刺激となりました。

憲法70歳おめでとう。この70年の平和は9条2項のおかげで、世界的なサクセスストーリーなんだって。

石川先生のお話を聞いて、第一部第三幕の松元ヒロさんの「憲法くん」が心の中で何度もリプレイするのでした。

広島弁護士会の皆様、松元ヒロさん、石川先生、どうもありがとうございました!

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
8月27日(日)ザワークラウトと菌活料理。
平日コースは日程調整中。お盆休み以降だね。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


関連記事

コメント

No title

ペンギンさんともあろうお方が、このような投稿をされるなんて。

ご自身のご意思でこの投稿をされたとは、どうしても思えません。
聡明なお方が、今のご時世で、このような記事を書かれるとは。

弱みを握られて、脅されて、このようなことを?
それとも、工作員さんなのでしょうか?

ペンギンさんが自由になれる日が来るのでしょうか。
ペンギンさんの着物姿が美しく芯から光って見える日が来ますように。

Re: No title

> umです。さん

過分なお褒めのお言葉、大変恐縮に存じます。

工作員とか、弱みがどうとか、私の脆弱な知性では理解不能でございますので、指示代名詞を具体的に書いていただけると助かります。

No title

ペンギンさんがネット難民でない限り、
ネットで色んな方々の講演やニュースなどを観られる環境にありながら、
このようなご投稿をされるというのは、
共産党に脅されているか、中国共産党や韓国、北朝鮮の工作員だと思わざるをえないということです。
そんなお立場を憂いてしまうのです。

虎ノ門ニュースとかチャンネル桜などをネットで観ることができず、
中国共産党の情報テロに汚れた地上波のテレビや大手新聞からしか情報源がないなら、仕方がないですが、
それでも、20年前なら、仕方がないで済んだかもしれませんが、
今は、北朝鮮が異常な早さでICBMを開発してしまい、米朝戦争が開戦してもおかしくない今、
戦争が始まる前に、必ず、拉致被害者の方々全員を救出するにはどうすればいいかを日本国民が全員ベクトルを合わせて協力しないといけない時に、
ある組織から脅迫を受けていない限り、或いは操り人形の工作員でもない限り、こんなご投稿をされるのは、健全な精神を持った人間の出来る事ではないという事です。

安倍内閣の最優先課題は、拉致問題の解決ですが、
日本が抱えている問題はそれだけではない事は、
ペンギンさんもご存知のはずです。
現憲法を改正するのが反対なのに
それらの問題の原因を言わず、どうやって解決するのかも提示しないどころか、問題から目をそらそうとしているのは、左翼の方々のやり方です。
弁護士会が左に汚れているのは、ネット上では常識でしょう。

すでに、日本は、戦争を仕掛けられているのに。(世論戦、心理戦、法律戦)

拉致も北朝鮮の国家犯罪、戦争です。
現憲法があるがために、日本国民が拉致され、取り返しにいかないのに、どこが平和憲法なのでしょうか?


そして、米朝戦争が始まったら、人類史上初めての核保有国同士の戦争です。


ペンギンさんは、アメリカが原爆の人体実験した広島にお住まいなのに、
今直面している現状を無視なさっている訳がない。
”現憲法は、平和憲法だ”と唱えたら、原爆が落ちてきても、助かる!!!と信じておられるとは、絶対に思えない。
アメリカが北朝鮮に原爆を落として、
善良な市民の方々の命が奪われても、別にどうでもいいと思っておられる筈がないですよね。

ペンギンさんのご良心を信じたいのです。

Re: No title

うざ!

コメントの投稿