FC2ブログ

「ダンガル」

久しぶりに映画。

え〜、映画の前にちょいと買い物して、薬膳中華を売りにしている中国人経営の中華料理でランチ。

fc2blog_201804212120039c0.jpg

中華料理って外すと後で身体が大変だからあまり気乗りはしなかったのだけど・・・
や〜、やっぱり広島で中華料理は鬼門だわ。

あんまり後味がナンなので、映画の前にデパ地下のジューススタンドでお口直しをして、いざ映画!

fc2blog_2018042121203425a.jpg

今日のお席のお言葉は、戦場のメリークリスマスだ。デイヴィッド・ボウイもお隠れになってしまったなぁ。

fc2blog_20180421212018287.jpg

そして、映画はこちら。もう超期待していて、上映初日に出かけるというはしゃぎっぷり。

レスリングの元全国大会金メダリストのパパが娘を国際大会の金メダリストに育てる、というお話。

女の子たちにその気があったわけじゃなくて、渋々パパの司令に従って特訓に耐えていた。練習がいやだから、道場?の土で髪が汚れて具合が悪い、と訴えると、髪を刈られてしまう。

その頭を刈られた2人の女の子の可愛いこと。

パパに内緒で同級生の結婚式でオシャレして羽目を外していたら、パパが現場にやってきて解散。
花嫁の子に「もう堪らんわ。勘弁して欲しいねん」とボヤいたら、花嫁さんがこんなことを言う。

あなたたちのパパはあなたたちのことをちゃんと考えて、愛している。あなたたちの将来を考えている。
女は小さい頃から家事をさせられて、14歳で見知らぬ人と結婚して、家事をして子供を生むだけなの人生よ。

そこで、姉妹は考えを変えて奮起するのでした。

女の子の役者さんはオーディションして、レスリングのトレーニングをした新人さん、お父ちゃんのアーミル・カーンは映画のプロデューサーで主演。若い頃から中年オヤジの役まで1人でこなす。

「脱いだらすごいのよ」、って言葉があるけれど、本当にすごいとはこのこと!しかも、耳が餃子になっていて、芸が細かい。


南アジアにいてたら、女性は歩いてるだけでいろんなハラスメントを受けるのですが、この映画でもそれがよく描かれていて、女の子が強くなる、という意味が重層的に描かれている。

まぁ、日本は国技だ伝統だ、神事だなんだで救命のために土俵に上がった女性に降りろとか、女子レスリングのナショナルコーチがパワハラで選手から訴えられたりして、日本は女の子が強くなっても色々な障害に悩まされるのだけれど・・・

2時間超えの長い映画で格闘技シーンが多く、椅子に座って見ているこちらも全身に力が入ってしまって、映画の後はとても疲れたのでした。

ジェンダーの問題、家族の関係、父と娘など見所たくさんなのです。
いや〜、素晴らしい。お昼ご飯は外したけれど、いい映画を観れてよかった。

ダンカル きっと強くなる

テーマ曲はロッキーのテーマに匹敵するワークアウトの名曲だわ。


女優さんのメイキングとともにどうぞ。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月29日(日)ルヴァンで作るカンパーニュ、コンフィ
5月10日(木)筍、魚の煮付け 

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。
関連記事

コメント

コメントの投稿