FC2ブログ

断食明けご飯に新メニュー登場。

病気断食だったので、つい気を緩めて「さぁ、体力回復のために食べねば!」みたいな古いモードが意識にチラチラしますが、こんな時こそ大事に節制しなければ。

だいたい、発熱の後、一旦平熱以下に下がって平熱に戻ると野口晴哉先生は風邪の効能の中で書いておられるけれど、平熱以下に下がった時、ってのがさっぱりわからないのです。

体温が平熱に近づいてきたら身体がとても楽になって元気が出てくるので、ワラワラと動き出したくなるのですが、平熱以下がいつなのか?そもそも平熱って5度3分とかじゃなかったっけ?と実に怪しいのです。

頭痛がなくなっただけで、もう運動にも行けそうな気がしなくもありませんが、実際に家事で本格的に普通に動くとヘロヘロするので、運動はまだ無理ね。

断食の回復食もちゃんと守って油抜き、少量、米、豆、芋なし。

昨日のうちに作っておいた玉ねぎと人参の重ね煮をベースに水を足して、10割蕎麦を一緒に茹でる。
お蕎麦は乾麺で40グラムという冷静さ。

fc2blog_20190123221725726.jpg

お蕎麦の乾麺ってうどんやお素麺と違って塩が入ってないから、そのまま煮てしまえるところが好き。(お蕎麦好きに殴られそうだけど)

お腹いっぱい、身体もポカポカになって、なぜかフラッシュメモリのファイルの整理などを始める。謎の行動だ。断食をすると掃除したくなるのはよくあるので、それか。

午後、連れ合いが帰ってきて、明日の教室の材料を買いに出かける。ちょっとぼんやりするけど、いつもとあまり変わらないかも。

帰ってきて、少し横になるだけで体力回復し、晩ご飯は驚くほど独創的なものができた。

何が独創的って・・・予定していた料理は何一つ出来なかった。全部その場の思いつきで出来た新メニュー。

fc2blog_20190123221744477.jpg

エノキと豆腐とおネギの中華スープ。
油なしで普通に出来る。めちゃ美味しい上にお腹いっぱいだ。低糖質。
ブロッコリーはリコッタとタヒニで作ったマヨネーズもどきで食べる。
ほうれん草は甜麺醤。

連れ合いには人参とネギと卵の炒飯を作って食べてもらった。味見していないけれど、美味しかったらしい。

身体が動くようになるだけじゃなくて、想像力などの精神活動もリフレッシュしているようです。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月24日(木)ドライカレー(カレー粉使用)など。
2月24日(日)玉子のカレーなど。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。
関連記事

コメント

コメントの投稿