FC2ブログ

友達の自宅&アトリエと念願のキッチン。

久しぶりのバングラデシュは古い友達との交流の日々でした。
結婚してからの友達はアップデートされた私しか知らないけれど、バングラデシュで働いていた頃だけのお付き合いだった人たちはアップデートされる前の前世のわたししか知らない。

前世の私を知ってる人と会うのは本当に恥ずかしく、申し訳ないので、その話は後回しにする。

アップデート後に出会った友達、アーティストの夫婦。
頭痛持ちだったLipiさんは今や世界的な売れっ子アーティストになって、アメリカ、ヨーロッパ、南アジアや東アジアでも展覧会や個展、美術館での作品の買い上げなどがされていて、現代美術家としてカップルで成功している人たちです。

彼女たちは長く借家住まいで、美術で得たお金を若い美術家のためのセンターを作ることなどに注いでいて、自宅はずっと後回しになっていたけれど、私がレジデンシー(2015年3月)に行ったあと、にいよいよ具体的になって建築も進んでいった。

というわけで、完成したご自宅&アトリエにやっと訪問。

fc2blog_20190905103646281.jpg

彼女たちは外国のレジデンシープログラムであちこち滞在したり、世界中のアーティスト仲間の家に出入りしたりで長年構想を温めていたのだと思う。

1階は職人さんたちが仕事をするアトリエ。2階は居室で、ダイニングキッチンと、棚で仕切られた同じくらいの広さの寝室。それに寝室の半分くらいの広さのバス&トイレ&洗面所というとてもミニマムな作り。

3階は自分たちのアトリエと作品を貯蔵する場所。
4階はゲストルームで、そこはキッチンとバスルームが別についている。

「いつでも泊まれるから泊まってね〜」と言われる。
また大きめのフェルト作品が作りたくなったらお世話になりたい。

というわけで、居室のキッチン。

fc2blog_2019090510371037a.jpg

ここも子供のいない仲の良い夫婦。台所に二人で立つ姿が幸せに満ちている。
「これね、リピの憧れのキッチンなんだよ」

うん。素晴らしいキッチン。うちもキッチンのリフォームするのよ。もうすごいお金掛かるし大変なの〜。私も新しい自分のキッチン、楽しみだわ。

こんなキッチンユニット、バングラデシュでも買えるんだね〜なんていう話をしていたら、値段とか教えてくれた。
バングラデシュにしたら大変な高額だけど、日本に比べたら安いよなぁ、なんてことを話していたら、

「日本のやつは高くてもすぐ壊れたりしないだろ?ここのはすぐにあそこが壊れて、ここが壊れて・・・」


いや、まぁそうかも知れません。キッチンキャビネットの中にピタピタとすべてのものが収まっていて、本当に気持ちの良いキッチンでした。

彼とお姉さんと娘さん等が来て、夕方のおやつ。

fc2blog_20190905103729380.jpg

サラダをワシワシ食べているのは日本人とバングラデシュ人離れしたアーティスト夫妻だけ。野菜なんか食べないのだ。
混ぜるだけのサラダですが、ザクロとかが入れられてとても美しく美味しかったです。

なんでもない料理をちょいちょいと作るリピの料理は本当に美味しいのです。

有り合わせで適当に手に入れた家に適当に住んでいる自分と、長年構想を練って、人生の後半をより豊かにするための基地として自宅を作った友人夫婦の未来の時間への意気込みというか、気合いに随分と感動いたしました。

バングラデシュは経済成長がものすごい勢いで発展していて、私たちが経験した高度成長のスピードを倍にした上にグローバル化とIT化がいっぺんに押し寄せていて、社会変化の濁流を泳いでいるという感じがします。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月6日(金)スジ丼等

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

関連記事

コメント

コメントの投稿