FC2ブログ

寒い映画館で「サウナのあるところ」を観る

フィンランドのサウナ映画ということでワクワク観に行った。

サウナのあるところ
fc2blog_20200118214357210.jpg

朝一の上映で、映画開始のちょっと前に着いたらまだ映画館はシャッター閉まってて・・・

ああ、朝一の映画は寒いよなぁ〜と思いながらおじさんたちがサウナに入って汗をかく映画を見るってシュールじゃないですか。

boys don't cry なフィンランドの男性がサウナで自分語りをして、しくしくメソメソ泣く。

水シャワーで寒さには結構強くなっているけれど、暖房が効いてない映画館で二時間近く座っているのはさすがに寒い。膝掛けも借りたし、途中呼吸法をしたりして、なんとか耐えるもすっかり冷え冷えになってしまった。

わたしも早くサウナに入りたくなりました。

ビール飲んで、サウナに入って、湖に飛び込んで、心の奥底のことを語る。いいなぁ。

ポスターになってる電話ボックスサウナだけじゃなくて、乗用車サウナとか、人間の身体が入ればどんなものでもサウナにしてしまうらしいフィンランドの人。日本人も風呂好きだけど、どんなところでも風呂を沸かして入るか?と言われたら、温泉のあるところを探して入りに行くんじゃないかと思います。

さて、日本の男性がサウナでどんな話をしているのかはわかりませんが、時々入るクラブのサウナでは女性たちが「今日だダンナがいないから晩ご飯は昨日の残り物で十分だ」とか、「うちは単身赴任だから毎日楽」とか、後は何をどうしてどう食べるか、と言うような、食べ物に関する話が多いような気がします。

おばちゃんたちは食べ物のことばかり考えているのですが、昔のわたしはそれを女性の後進性だと批判的に考えていたのですが、今では食べ物のことを考えていられるのは大変幸せなことだし、生きている実感があるなぁ、と思うようになりました。

サウナの映画を見ながら映画館ですっかり身体を冷やしてしまって、帰宅後少し寝たのですが、足が冷たいまま眠れるようになったのは水シャワーの成果だなぁと思うのでした。

フィンランドの田舎、広くて、平で人がいなくていいなぁ〜。
(平地で人のいないところに憧れている)

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~

1月25日(土) ブロッコリーのパスタ、カボチャのキッシュなど

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


関連記事

コメント

観てきました

面白そうだけどどうしようと迷ってましたが
ぺんぎんさんブログに後押しされて最終日行ってきました。
JRが駅に到着するのが開始1分前で、予告編あたりだから楽勝か、でもやっぱりぺんぎんさん言ってたようにまだ寒いかなといろいろ思いつつ入ったら窓口には支配人不在。あららと思いつつ、後で回数券渡そうと中へ入りました。
しみじみ、いい作品でしたねえ。思い切って行って良かったです。
ちゃんとした国で普通の暮らしをするのが一番幸せだ、っていうフレーズ、確かにその通りですが、この国がちゃんとなるのはいつ?
皆さん冷えたのか途中でトイレに立つ人が多かったです(笑)

Re: 観てきました

>nikitaさん、
お久しぶりです、コメントありがとうございます。

最終日、滑り込み!!
支配人一人でやっておられるので、開演時間と、終了時間には映写室に入られるのでお留守になっちゃうんですよね。
回数券もないことが多くて、「あとで」とか言われるし。

寒い横シネで観るサウナのおじさん映画。あの経験がきっと最高!!

10年前の作品なんですが、良い作品でしたね〜。
Amazonプライムに出てきたら見てしまいそうです。

本当にこんなデタラメいつまで続くんでしょうね。

来月4日、山本太郎さん広島にいらっしゃいますね。わたしは修行中で行けなくて残念。

コメントの投稿