FC2ブログ

夫は賢者だった。

以前からもしかしてそうじゃないか、と疑っていたことがある。

連れ合いはもしかしたら“賢者”なのではなかろうか?と。

わたしが凡人すぎたので、「なんか変な人だな」とは思っていたのだ。
ぐちゃぐちゃとつまらないことで悩んでいると、なんだかよく訳のわからないアドバイスをしてくれる。

「一生懸命じゃなくて、真剣に」みたいな話を、藤子不二雄さんの漫画「まんが道」を例にとって話して励ましてくれたのだ。その話の内容は全く理解できなかったけれど、とりあえず悩み事からマンガに逃避するきっかけになった。それは20年くらい前のことだった。

その後も順調にオカルト大好きな凡人だったわたしが、ここ数年修行を始めたことで、彼があの時励ましてくれたことの意味がちょっとわかってびっくりしたのだ。ああ、彼はこのことを言ってたのだ、と。

そのように、彼がいろいろ言ってくれることが、ああ、そういうことだったのか、なんと理解の遅いことだろう、と思うことがだんだんと増えてきた。

しかし、彼という人は本当に自分が決めたらもう曲げないというか、やるとなったらやる!という人で、以前は苦々しく思っていたのですが、「この人は賢者なのだから、賢者がそうするならそれはそうだろう」と考えることにすると、この度のコロナ大騒ぎ世界情勢のスキを縫って自分の予定やら知的願望やらをサクっと達成し、状況の変化を捉えて予定を切り上げて帰国。ついでに予想外の成果を持って帰ってくる、という神業をやって今家で開かなくなったマイクロソフトワードに悪態をついている。


今朝、座禅が終わって居間に戻ったら、彼が聞いてきた。(いつも聞く訳じゃなくて、初めて聞かれた!!)

夫:今日の坐禅はいかがでしたか?

ぺ:え?聞きたい?素晴らしく雑念してたのよ。最後の方でおとーさんのこと考えてたの。ありがとう、って。
そして、おばあちゃんのこと想ったのよ。おばあちゃん好きだったなぁ、でも私が思春期以降、おばあちゃんに優しくしなかったなあ。おばあちゃんの事情とか何もわからなかったから仕方ないけど、おばあちゃん、ごめんなさいシクシク。

夫:あんたはおばあちゃんの話する時いつも大好きな感じだよ。おばあちゃんごめんねっていう気持ちを抑え込んでたんだろ、それが出てきたんだね。よかったね。

ぺ:うん、メソメソ。シクシク。ずびー。あんた、まるで座禅の先生みたいやな。

やっとわたしも彼の智慧が少しわかるほど成長してきたらしい。

fc2blog_20200320213912716.jpg
ホタルイカとのらぼう菜と新玉葱の焼きビーフン。これはホタルイカの新しい食べ方やな。



毎日の坐禅はただの雑念、妄想、白日夢に終わることもあるし、今朝のように何かコンタクトがある時もあるけれど、最近は「なんだかよくわからないけどいい時間だった」という感じがあって、それはとても新しい経験なのです。
瞑想が習慣になったからって日常で頭がシャッキリしてるとか、記憶力が上がるとかいう事はなく、先週歯医者のチェックアップの予約だったのをすっかり忘れて放置してしまいますた。

瞑想や某伝統武道であったことの話を話せる相手が家にいるって、これはちょっとすごいことで、賢者とか、賢人とかいう存在は案外身近にあるのだなぁ、と最近思うのであります。


いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月21日(土)残りごはんビリヤニ

新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
鍋から出汁が出るようになる家庭料理。出張レッスン、個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


関連記事

コメント

コメントの投稿