FC2ブログ

気持ち晴れやかに「アリ地獄天国」

長い間掛かって、やっと作り終えたものを発送して、今日は気分晴れ晴れ、映画を観に行く。

それにしても、このところ朝晩の寒さったらなんだ?花冷えというのか?花はもう散ってしまったのに・・・
農作物への影響が気になるところでございます。

朝の横シネは寒いんだ、ということで、ちゃんとセーターも着て行って正解。
https://www.ari2591059.com
fc2blog_20210410201832866.jpg

パワハラで有名な引っ越し屋会社の労働争議を撮ったドキュメンタリー。
このポスターの人がマスクをしているのは、コロナのせいじゃなくて、シュレッダー係で鼻水が止まらなくなったから。

優秀な社員を使わずにシュレッダー係にするとか、会社にとってなんの得があるのかよくわからないのです。組合に入ったのが気に入らないだけの話なのに、こんなに有名になっちゃって、社員は逃げ出して、売り上げもガタ落ちになるんですね。それでも会長だか社長だかのハラスメント体質は変わらないようで、一体この会社は何をしたいのかよくわからない、という感じが終始付きまとうのです。

主人公は取材の最初の頃からどんどん顔が変わっていく。
恫喝動画として有名になった会社の前での街宣、
(あまりにナンなので、URLだけ貼り付けますhttps://youtu.be/KHslgMvr0vA

これなんか、「これは大阪弁ではありません。大阪弁はこのような言語ではなく、甚だしく誤解を招きます。名誉毀損にあたります!」と声を大にして言いたい、こんな大阪弁は大阪の言葉ではございません。どこか違う世界の言葉でございます。

この動画がアップされて、拡散された翌日、会社の最寄駅にプレカリユニオンの委員長ともうお一人が主人公の出勤を出迎えに行き、会社まで一緒に歩いて会社に入るのを見送るのですが、そんな細かい心遣いでどれだけ勇気づけられたかわからないだろうな、と思います。

労働争議なんて、自分にはとても出来そうにないけれど、こうやって戦う人がいてくれるから、少しでもよくなる可能性があるわけで、わたしのように尻尾巻いて逃げ出していたら、世界はちっとも変わらないわけです。

このドキュメンタリー、登場人物が面白い。
まず、ユニオンの清水さんという女性。最初の交渉で「お前口臭いんじゃ!」などと誹謗され恫喝されても一切怯まずに論理を展開する。
だんだんとツーブロックが成長して、最後は若い頃の鶴瓶師匠そっくりになる。ただもんじゃない。

主人公のお連れ合い。自宅で監督のインタビューに答えているのですが、髪型が独特で、話が頭に入ってこない。

主人公のお父さん。ああ、この人は優しい人なんだろうな〜、息子にそっくりだなぁ〜と、また話が頭に入らない。


主人公は給料に惹かれて引越社に入って、社内の決まり事も「そういうもんだ」と思って何も考えずに管理職を目指して長時間労働をしていたのですが、事故で車を壊して高額の弁済金が掛かってきたところで、お連れ合いなどに「それはおかしいよ」と言われ、お連れ合いが見つけてきた週刊誌記事を読んで組合に加入し、人生が変わるわけです。
あの事故がなければ、この人も管理職になって恫喝する側になっていたかもしれません。

人間にとって何が幸福なのかわかりません。この主人公は3年ほどのつらい戦いを事実上の全面勝利で和解し、会社を退職します。

今日は監督の舞台挨拶があって、その後のことが語られました。
なかなか大変そうですが、少なくとも、このかたは過労死もしなかったし、会社からのハラスメントで自殺にも精神疾患にも追い込まれなかった。

映画は和解したところで終わるのですが、そのあとの会社の数字を見ると、会社はハラスメントに完全に負けています。いったいこの会社は何がしたいんだろうね?
そっちの方が不思議なのです。

映画の後、ランチを食べて買い物して、運動して、1日楽しく遊んだのでした。

fc2blog_20210410202234d86.jpg

新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室自粛のご案内~~
4月25日(日)ぺんぎんさんちの晩ご飯1

新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
鍋から出汁が出るようになる家庭料理。出張レッスン、個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。
関連記事

コメント

コメントの投稿