FC2ブログ

薮をつついて蛇を出す

ヤブヘビとはこのことだ。

わたしが行ってるタイ語の学校は3人の先生がそれぞれ個人レッスンをする、というスタイルの学校で、10年ほど前にこの先生達を迎えてのタイ語合宿に参加したのがそもそものご縁でした。

合宿から10年・・・わたしはせっかく上手になったタイ語をすっかり忘れてしまい、先生達もそして、わたしも歳を取りました。当たり前だけど・・・


久々にあった先生方、わたしの腕をつかんで「全然変わってない、どうして太らないの?」と質問攻めです。だって、三人のうちお一人はあまりお変わりないけれど、美貌を誇っていた先生など、もうすっかり中年太りしてしまって、ご本人もとても気にしてらっしゃる。

先日、何かの時にまた「どうして太るのかしら?」という話になって、「それはね、身体の中に入った有害物質を水で薄めて脂肪の中に収納するからそうなるのよ」と フィット・フォー・ライフ ??健康長寿には「不滅の原則」があった! からの受け売りをお話しました。

はい。英単語、日本語混じりのタイ語でつっかえつっかえです。

「どうしたらいいの?」
「朝は本当は何も食べないほうがいいんだけれど、それはなかなか難しいから、果物だけ食べることにすると良いんです」 と、これまた、甲田療法とナチュハイをチャンポンして受け売りです。「果物はできれば一種類のほうがいいんです。バナナ?良いけど、バナナを食べる時は水をたくさん飲まないといけません。」受け売りは延々と続きます。

「とても興味があるので、お願いだから、その話をタイ語で書いて下さい」
「ええエエエ??・・・・は、はい。がんばりまーす」

というわけで、タイ語の作文で英語の辞書、タイ日、日タイ、英タイなどをひっくり返して四苦八苦しております。わたしの単語帳には、代謝とか、排泄とか、消化とか日常会話では使わない言葉で埋め尽くされてます・・・ああ、ヤブヘビだったけど、メチャクチャ勉強になってます。

困ったことに、ナチュハイ作文を依頼した先生はわたしを担当している先生とは別の方なので、レギュラーの宿題はまた別にあるのだけれど・・・そっちのほうは出来てない。ナチュハイの話もまだ呼び鈴を鳴らして相手が出て来るのを待っているような状態です・・・つまり、まだ話は入り口にも達してない、というところ。

これでしゃべれるかどうか、はまた別の話です。

というわけで、ちょっとでも頭がよくなるように、こんなサラダ食べてます。

IMG_1013.jpg

ケール、キャベツ、わけぎ、コリアンダー、芹菜、レモングラス、ミニトマト

レモングラスを刻んだヤム(タイサラダ)が好きなので、最近は家サラダにも入れてます。バンコクにいる間のつかぬ間の贅沢です。うふふ~嬉しい。

ケールのグリーンであまり働かない頭もちょっとは働いてくれそうな気がするのは気のせいかしら・・・
夫もこのワイルドなサラダを「結構いけるね」と食べてます。ありがとう、ダーリン。

ナチュラル・ハイジーンの方法を色んな国や地域の友達に色んな言葉で説明しているけれど、実行する人は本当に少ないです。先生はかなり本気みたいなので、わたしもがんばりまーす。

みんな身体の生理に自然な食べ方を身につけて病気になる心配せずに暮らせるといいものね!!

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)