fc2ブログ

気休めに遠隔レイキ。

義母が曾孫を追いかけて転んで骨折したらしい。

大腿骨骨折とかで、すぐに車で運んで入院させたそうな。
んで、手術するとか、しないとかという話になっているけれど、何しろ昭和1桁生まれなのでどうしたってリスクがある。

わたしたちは遠くに住んでいて、行ったところでなんの役にも立たない。夫でさえ役に立たないのに、その嫁さんなどヤキモキしたら話が拗れるだけ。

こんな時に便利なのがレイキ。
傷のヒーリングもできるけど、心のヒーリングもできる。

「痛くないように、怖くないように、不安がないように、最善の方法で回復するように」

作法に則って遠隔ヒーリングをすると、普段セルフヒーリングとは全然違うビリビリが手から出る、というか、手のひらがものすごいビリビリする。

おお!これはすごい。
しかも、このビリビリは自分を通って外に出ていくから、自分の中もこれと同じエネルギーが通っているってことになる(らしい)

んで、ヒーリングが効いて、義母さんがスタスタ歩き出した、なんてミラクルはないんだけど・・・
どういうわけか個室にいて、夫に病室でひねった俳句を色々送ってくる。

動かなければ痛くはないけど、ずっと寝てるのが辛いらしい。
そうだよね。骨折って身体は元気だからじっとしてるの辛いよね。

気のせいでも、ちょっとはヒーリングの効果があるといいな。
瞑想の時にヒーリングを送りながら、義母関連の人たちにもヒーリングしていたら、義母のきょうだいは戦争中に小さい子が二人亡くなったことを思い出した。
そういえば、私の母も小さい子が二人亡くなっているらしい。
母の亡くなったきょうだいたちについては名前も聞いてない。

きょうだいを亡くした悲しみやさびしさも一緒に癒えるといいけれど、これも効いてるんだか、どうだか。
とにかく、わたしの手はものすごくビリビリする。
そして、目に見えない世界の何かを整えている、という根拠もエビデンスもない、妙な「何か出来てよかった」という感覚がある。

わたしはこの二日ほど体調悪くてゴロゴロしていたのだけど、ほんの2日ゴロゴロ寝ていただけでひどい腰痛になってしまった。
誰かの腰痛もらったのかもしれません。

自分へのヒーリングはそれほど効かないというか、この腰痛が好転反応なんだか、よくわからない。

ワシワシ動くな、ということらしい。

fc2blog_20231123211937470.jpg

リハビリ兼ねて、休日出勤した夫を労いつつ、ブラックフライデーセール狙いでショッピングモールに行って、お茶。
長い間座ってた後動き始めると、腰が痛い。
服の試着も、靴紐を結ぶのも「いてて・いてて」だ。
まあ、わたしの骨はどこも折れてないから、大したことはない。

新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月25日(土)ムリゴントのご飯版
12月26日(火)上海の年越し水餃子
新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
鍋から出汁が出るようになる家庭料理。出張レッスン、個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。
関連記事

コメント

コメントの投稿