FC2ブログ

タイ語でナチュハイ

半年の滞在の間に勉強していたタイ語です。

タイ文字や単語などをユルユルと思い出したころ、先生から作文を毎回書くように、という宿題をもらいました。

まあ、「私の好きなこと」とか、そんなタイトルでノートに1ページ、タイ語で作文を作って、それを先生に直してもらう、というものです。
その時の話は→薮をつついて蛇を出す

わたしのハンドライティングは何語でもひどい・・・

ひどい手書き文字の上にスペルは間違っている、声調記号もいい加減、文法もめちゃくちゃな文章をわたしに意味の説明をさせながら、正しいタイ語に直すのは大変なことだと思います。

IMG_1062.jpg


正直に言って、これを読んでタイの人に意味が通じるのか自信がないけれど、先生は
「わかりますよ。ちゃんと理解できます。こういうことをタイの人はよく知らないからとても役に立ちます」とおっしゃってくださいます。

「太る理由」から始って、「半日断食の効能」「酵素のはたらき」「クロロフィルとヘモグロビン」「消化を簡単にする方法」「腸をきれいにする方法」「生で食べる理由」「命は命で作られる」

などどと毎回タイトルをつけて1ページづつ書き進めてゆくうちに、「最後、コピーして本にしましょう。わたしも家族や友達に読んでもらいます。」と先生がおっしゃいました。何度も読み直して実行するのだそうです。

なんと先生はわたしにまでコピー製本したものを2部も下さいました。

IMG_1063.jpg

製本したものを読んで、先生のお連れ合いが、「日本人はこんなことをタイ語で書けるのか!」ととても驚いたそうです。まあ、タイ語再開したといっても、やっと半年ですし、タイ語になったのはわたしが書いたメチャクチャなタイ語を先生がきちんと、かなり苦労しながら直してくれたからです。
タイ語は本当に先生のおかげです。

時間切れになって、好転反応のことまで詳しく書けなかったけれど、半日断食の実行でかなりの効果を感じている先生です。食事の後トイレに駆け込む、という大腸炎のような症状が半日断食だけで解消されたとおっしゃってる先生。指輪は回るし、パンツのウエストは緩くなって、座っていて楽だとおっしゃるし、肩こりや頭痛も楽になったようです。

タンパク質と炭水化物を同時に食べない、という方法は、実際の生活をしながらではとても難しい(タイでは食事は外から買って来るものだし、菜食は一般的でないんです。それにご飯食べないなんて、ありえなーい!)状況だけれど、普通食にグリーンスムージーを加えてもらえるともっと効果があらわれると思います。

わたしが使っているブレンダーは、語学学校に寄付をします。先生たちのランチにグリーンスムージーを加えてもらえると嬉しいです。

生の玄米をスムージーに入れて食べる、という話も先生は興味津々なんです。「健康になるんだ!」という先生の本気が伝わってきます。

この作文を書くにあたって、日本語や英語での下書きは一切しませんでした。だって、下書きをタイ語に直す能力がないんだもん。
というわけで、タイ語で考えて、タイ語で書く、という方法です。もちろん、タイ語で考える、といっても、ベースは日本語で、表現したいことをタイ語にできるかどうか?だめなら日本語表現をもっと違うものに変えて、タイ語に置き換わりやすいように考えて書く、っていう感じでしょうか??

結果的に、甲田療法と、「汚れた腸が病気を作る」と、ナチュハイやローフードから色々なことをつまみ出して文章にまとめました。

先生はもう20年以上タイ語の個人レッスンをしていますが、生徒の作文を本にしたのは初めてだ、っておっしゃいます。わたしの知ってることと、先生の知りたいことがいいタイミングで合致したので、今回の「タイ語でナチュハイ」が書けました。

わたしと先生合作の「ナチュハイのすすめ」、ご縁のある人がこれを読んで、ちょっと生活を変えて、健康でハッピーになってくれたら、これ以上嬉しいことはありません。

さて、わたしのタイ語ですが、半年の間に、10年前に勉強していた頃喋っていた程度に復活しました。
つまり・・・まだまだぜーんぜん話にならない、っていうことです。

日本に戻っても細々と続けなくっちゃ、また忘れちゃう。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック



関連記事

コメント

え!!!

ぺんぎん姉さま・・
タイ語、ぺらぺらでいらっしゃったじゃありませんか!!!汗

私もせっかく中国にいるのでお勉強します・・・

No title

ぺんぎんさん、パチパチパチ~♪

バンコク生活での食事,タイ語,ヨガも満喫ですね!
そして,人との出会いを通じで、ぺんぎんさんでしか出来ない,
ぺんぎんさんによるオリジナルの健康方法を伝授された!
それもタイ語です、感動のお話です♪

こういうお話を読むと偶然などはなく、
すべては必然なのだなぁって思います!

近日中は帰国したりといろいろ大変だったようですね。
たまにはいっぱい涙を流すのも、いいものです。

わたしは3月1日に帰国しました。日本,めちゃ寒です。
水浴びで慣れておいた方がいいと思います~(すでに準備しているでしょうけど)。
v-56

Re: え!!!

>ミエミーエさん
ペラペラに聞こえるかもしれないけれど、それは怪しいのだよ。
だいたい、相手が何を言ってるのか20%くらいしか分かってないのです。

中国語は日本に戻ってからでも勉強続けやすいのでいいよねえ~。わたしもせっかく思い出したタイ語、忘れないようにしなければいけません。


>sumisumiさーん。
お帰りなさい。今日は特に寒い日だった、と義母が教えてくれましたが、体調如何ですか~?
タイ語のナチュハイ&甲田療法、実行するのは至難の業だと思いますが、良いところだけでも取り入れてもらえたらいいなあ、と思います。

本当に先生のおかげですが、先生もこのような情報を求められていたのだと思います。
義母がやってきましたが、甲田先生のご著書などを読んでいるわたしには義母のお腹の中にも山のような宿便が溜まっているのが目に見えるようです。(もちろんわたしも溜め込んでいるけれど・・・)
なんとかしてくれれば、と願うのだけれど、普通の人はガンと診断されなければ、自分はガンを育ててるなんてこと考えもしないし、ある時医者から言われたら突然ガンが出来たみたいに考えるもんです。

一人でも多くの人が身体の中をきれいにしておく方法に興味をもってくれたら、って本当に思います。

sumisumiさんも気候が違いますので、どうかご無理なさいませんように。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)