FC2ブログ

カイリくんをつける。

ローフードを始めてから2年以上になります。色んな変化があるけれど、たとえば、PMSがなくなった、ストレスに強くなった、根気強くなった、など。まあ、みなさんもお馴染みなご褒美だと思います。
(お肌がきれいとか、スタイルが良くなるとか、若返るとかはまあ、当たり前ですよね!)

車の運転が上手になった!ってのもあります。
車の運転をする時は、機械(動く凶器だ!)を操りながら、路上の状況を常に観察し、判断しながら、機械を操らないといけないので、かなり高度な集中力と判断力を求められます。おまけに、駐車の技術、車幅感覚などの超能力まで求められるのが自動車の運転です。

これが、前みたいに面倒だったり、怖かったりってことがなくなったんですよ。もちろん、車の運転に慣れた、ってのもあるし、車の性能に助けられているところもあるけれど、ほんとに車の運転、状況判断が上手に出来るようになりました。

昨日から甲田療法の生菜食を再開しましたが、これ、とっても燃費が向上する食べ物ですね~。今日など、明日の料理教室の買い物に行って、家に戻ってから、昼食を食べて、映画を見に行って、料理教室のレシピを作って、と一日一善のわたしですが、なんかいくつも仕事を片付けて、まるで働き者の人になったみたいです。
甲田療法の生菜食はホントにすごいです。お尻のほうも栓が抜けたみたいに・・・いや、それほどでもないか・・


さて、(と強引に話題を替えて)燃費向上グッズというのは、怪しいものからほんまかいな~?なものまで色々ございます。

わたしの車は20年前のドイツ車なので、燃費が悪いのが大変お財布に痛うございました。趣味だから、道楽だから、と目を瞑っていたけれど、やっぱり将来のお金の事など考えると「スマートに買い替えよか?」という思いがチラホラ。ブラビス仕様の天井がガバーっと開くやつ・・・
(解説:メルセデス社が日本の軽自動車みたいなサイズの車を作っている、その車種の話です。)
わたしの車は美しい。エンジンもご機嫌だ。最近道路で出会うこともなく注目度も高い。幼稚園児に指差されることもある。
そんな話を先日行き着けの山の中のコーヒー屋さんで、マスターにブツブツつぶやいていたんですね。

すると、マスターが「燃費が良くなったらいいの?」

「そりゃ、普通の道でリッター10キロ走れば良いよねえ~、マスターの車も人の車の燃費のこと言えないじゃないさ~」(マスターの車は30+α歳のメルセデス)

「実はね、うちのお客さんでね、燃費を上げるものを発明した人がいるんよ。それがね、『こんなもの売ってもらっちゃ世の中が大変なことになる』、と長い間販売許可が下りなかったんよ」と話し始めました。

ただね、ちょっと値段が高いんよ、○○万円。 え~、でも、1年くらいですぐガソリン代で元が取れるよ、きっと。

燃費向上グッズ、色々あるけれど、これって本物かも・・・

この時は水を燃やす技術や、空気でシリンダを動かして動力を得る技術(エンジンは同じもの)、エンジンオイルを交換する必要がなくなる添加剤の話など「こんなものが世の中に出回ってはマズい」商品や技術の話でしばらく二人で盛り上がりました。(どんなコーヒー屋さんや?)

そんな話をしてるうちに、マスターが電話を掛けてくれます。

「ウチのお客さんでね、興味がある人がいるんよ。ちょっと車をみてくれん?(広島弁)」
という訳で翌日の午前に車を見てもらうことになりました。

善は急げじゃ!

以下、非常に長くなるし、写真も多いので、車に興味のない方、スルーしてください。

普通食と、生菜食の写真でもどうぞ。
IMG_1332.jpg

普通食は、茄子とピーマンの味噌炒め、金平ゴボウ、豆腐、チンご飯。
生菜食は、青泥、人参と発芽玄米スープ、豆腐、塩。
普通に美味しい生菜食ですが、茄子がたくさんあるのに、食べられないのが辛い・・・

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック




さて、カイリ君です。
こんなの。

IMG_1326.jpg

燃料タンクとエンジンの間に付けることで、燃料とエアを均質に混ぜて燃費を向上させることができるらしい。
だから工事は、燃料タンクから右側の穴に差して、左の穴からエンジンに繋ぐ。右の穴にはアース用の金具が付いてます。

まず、車を上げてみて、車の下に取り付けるスペースがあるかどうか点検。

IMG_1323.jpg

ジャッキで上げるのか、と思ったら、こんな道具で車を上げるのね~。

そして、会長さん、普通のお召し物のまま、、あらら・・・

IMG_1324.jpg

「いや、大丈夫です。慣れてますから」って・・・

わたしの車はスペースがなくて、エンジンルームの中に付けることになりました。

IMG_1328.jpg

こんな感じ。エアフィルターの下って感じです。(フィルターは外してある)

こんな金具で留めます。

IMG_1327.jpg

(ちょっと向きが違うのでわかりにくいかもしれませんが、左側面が前方になります)

エンジンルームは温度が上がって、ガソリンが膨張するので、とガソリンチューブとカイリ君に断熱材を巻きました。

IMG_1330.jpg

これで固定されて、チューブも繋がった状態です。

そしてもう一つ。

エアフィルターボックスの中に特殊なシールを張ります。このシールが酸素の量を増やす?らしい。とにかく必要なものなのだそうな。

IMG_1329.jpg

フィルターボックスの中が可愛らしい赤色になりました。

この後、エアフィルターを戻して、エンジンのプラグ(火花を飛ばすアレです)の検査をして、ラジエーターキャップの説明やら、サーモスタットの説明やらを受けて、最大の効果を発揮するために、それらを交換することにします。

この後も、エンジンルームの中に3カ所、車の下に4カ所アースを取り、ガソリンと排ガスの通り道の静電気を逃がします。
「アースを取るのって、そんなに重要なんですか?」「ぜんぜん違いますよ」
はあ~。

結局最初に会長が言われた通り3時間で作業完了。
場所は喫茶店の駐車場だったので水田を渡る風が気持ち良いとはいえ、暑い中ありがとうございました。

さて、エンジン始動です。

会長が排気をチェック。「ぜんぜん臭わないでしょ」「ああ、そんな排気ガス吸ったら身体に悪そう・・・」
「走って来て下さい」

「ええ?そうですか?じゃ、マスタ~、お隣へどうぞ」とマスターとにわかドライブ。

わたしの車は車重が重く、排気量も2ℓなので、出だしはノソノソしているのが乗り味です。また、長い坂道ではエアコンを切らないとちょっとしんどいのもご愛嬌、ホントに200キロのスピードで巡航できる車なのか不思議です。

が、

なんかね、乗り味が軽いんです。坂道もスイスイ。会長さんの説明によると、燃料が完全に燃えるのでトルクが出るそうな。確かに加速もいい。これ、カイリ君を付けただけで他の部品はそのままなのに・・・

1000キロくらい走ったら、カーボンなんかが焼けてエンジンの中がきれいになるので、もっと性能が伸びるのだそうです。

そして、くれぐれもスピード出しすぎないように、と何度も念を押されました。

ホンダのFitでは、リッター36キロも伸びたという記録を見せてもらいました。何やら四国へドライブに行ったそうです。高速道路を一定スピードで巡航すると、本当に距離が伸びるらしいです。

さて、3日ほど乗った感想ですが、(プラグやサーモスタットはそのまま)安心してエアコンを掛けたまま走れるのは快適。坂道も3000回転以内で加速しながら登れるし。

燃費のほうはまだ分かりませんが、これは車を大事に乗りたい人には悪くない投資だと思います。
(作業代・出張代込みで15万弱)
ハイオク車もすべてレギュラーガソリンで走れるのだから、それだけでもリッター10円儲かる計算です。(わたしの車はレギュラーで残念・・・)

機械の本体はメンテナンスフリーで、車が変われば載せ替えることが可能だそうで、ただ、エアフィルターボックスに張るシールだけは新しく張り直さないといけないそうです。

車載ブラウンガス発生装置が実用化されるまで、カイリ君にがんばってもらうことになりました。

エコだから、と車を乗り換えるのが流行かもしれませんが、車の製造と廃棄に掛かる環境負荷も考えなければ行けません。ハイブリッド車はちょいと良さそうですが、あれは燃費が良いのではなくて、電気で走る分だけ距離が伸びるだけで、エンジンの燃費がいいわけではないんです。おまけにレアメタルを大量に使わなくてはできません。今ある車の燃費を良くして大事に使って長く乗る、という選択も考えてみてはどうでしょうか?

電動自動車が注目を浴びてますが、内燃機関の脱ガソリン化、いろんな技術があるんです。これもあれも、みんなトンデモ話(封印された技術)ですね!

わたしの車、まだまだ乗るわよ~。
あと10年! 中古車から立派なビンテージになっておくれ~。

ガッツリと車の構造の勉強をした1日でした。

オマケの情報

カイリ君を付けてもらったわたしの車の助手席に乗ったマスター、早速翌日にはメルセデスに装着なさったそうです。そりゃ付けますよね~。
わたしの車の調子をみて、夫の車にも付けることになりそうです。

カイリ君ですが、今の段階で、広島と、横浜で付けてもらえるそうです。
お問い合わせがある方は、秘密のコメントにお名前とメールアドレスを書いて下さい。お値段や、連絡先お知らせします。

広島って、結構発明家さんがいて、色々面白い発明してるんですよ。
オイルを替える必要がなくなる添加剤も気になってます。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

8年前に10年落ちのミニクーパーに乗っていたのですが、知っていたらカイリくん付けていたかも!
通勤で長い坂道では大変苦戦してました(笑)
レギュラーでは調子が悪く、ハイオクをガンガン入れていて、お財布に悪い車でした。
でも愛してしまったからには仕方がない。惚れた弱みでした(笑)
素晴らしい物を発明される方がいるんですね~ お友達になりたいです。

No title

こんばんは、ぺんぎんさん。
私はそのスマートに乗ってます(笑)
自分用ですが。それにカイリくんつけたら
どんだけ燃費がかからないかしらぁ~。
それとも、小さすぎて装備出来なかったりして~。
世の中には本当に世の中の為になる発明を
しているひとがいるんだわ~。
それにしても、
ついにお会い出来た、ぺんぎんさんの愛車♪
カッコイイ~!!
車にこだわっちゃう人って憧れます。


Re: No title

> ちえちさん
え~、ミニはもう過去のヒトなのですか~。
カイリくんがあったら、今でも現役だったかも・・・あれ、MTでないと走らないですよねえ。わたしの車もMTだったらもっと良いんだろうな~。
発明家のオジさんは、H車のディーラーだったそうです。車屋さんとは思えないような紳士で、ちょっとビックリ。
理性で考えたら、どうしても合理的でないけど、車って、嗜好品なのかしら?
今の軽自動車、町乗りで12キロとか普通に走るもんねえ・・・


>あずきさん
おお~。スマートお乗りなんですね~。わたしも今の車を買う時に「スマートK」にしよかしら?と考えたのだけれど、夫から激しく却下されてしまいました。今でも時々わたしが「スマート」と口に出すと「あんな車のどこが良い」とまあ、話の分からないこと・・・
スマートにカイリ君を付けたら、給油は3ヶ月に一度とかになったりして、、、すごいことになりそうです。
農機具にも付くんだから、スマートも問題ないですよ、きっと。


へぇええ~

なんだかスゴいですね。よくそういう類の話は聞きますが、これもご縁で取り付けされたのでしょうから、その後も報告も気になるところです。
もう15年くらい前に、洗えば洗うほど水がきれいになる洗剤に出会ったのですが、そのときは不思議で不思議で。それがいまじゃ~通販でも、お店でも買えるようになったのですから。世の中は変わるんですよね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: へぇええ~

> yasukoさん
まだどれだけ燃費が伸びてるか、計算出来ないんだけれど(今回ガソリンを入れたばかりの上に、カイリ君をつけてからかなり空ぶかしをしたので、もう一度満タンにして、その後また満タンにした時に計算しないとわからないので、遠い先になりそう・・・)
要するに、もう今までのシステムではどうしようもなくなってきてて、「トンデモ話やエセ科学」と笑われていたものも世に出て来たってことでしょうね。
いったい、どっちが「トンデモ」なんだか・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すこしご無沙汰

しておりました(がこの記事は拝見させていただいておりましたのでコメントさせていただきたくってうずうずしておりますた)。おぉ何を隠そう私のくるまはスマートです軽登録の。けれども可哀そうなことに乗ったのは数回ほど。あまり運転得意ではないので左ハンドルというのもしかり、何よりスマ(に限らず外国生まれはみんなそうなのかもですが)の街乗りに向いてない足回りに閉口。いや高速走行や坂道などは安定していて快適なのですが・・・いかんせんもともと車酔い体質なためスマのエンジンの低音の響き方がこたえるのですorz
このたび新しい子をお迎えしたというのもあり、別れがたくはあるのですが(駐車場の限界もあり)手放すことにいたしました(涙涙)
しかしカイリ君気になります!!先日車好きの(燃費向上グッズのことを話していた人です)友人にペンギンさんの記事を見てもらったところ、彼がゆっていたものとは違っていたそうですが、カイリ君のほうがよいらしく「これえぇなぁ。つけたいなぁ」いうてはりました。(ちなみに彼がいってたのはシール状のものでなんらかをイオン化させることでめっさ燃費よぅなるという・・・すいません・なんか仕組み理解せんと話してしまったのでさっぱり説明できません。もっと詳しくきいておきます)
アースは大事ですね!家を購入した際、音楽用(生楽器はあつかわないのでPCが楽器みたいなものまので)に200V電源→ダウントランスアイソレーションを導入しアース工事をしてもらいました。これまた仕組みをちゃんと理解しているわけではないのですが、確かにノイズの減り、音質の向上が。イメージ的にいうと浄水器を通したお水といったところでしょうか?(余談ですがアースとらなくっても場所によってはとってもノイズ少ないところもあるそうです。それって風水とかにも通じそう)また、オーディオマニアさん御用達のお店では「ホスピタルグレード」なんかの商品が当たり前ということは、(病院で医療機器が誤作動させないために電源に余計なノイズ(というのかな?)はいらさないものを使うということなのかな?)アースを取ることが機器をスムーズに動かせれるということなのでしょうね
って、なんだか知ったかぶりなコメントですみません。うれしくなっちゃったのでつい調子に乗ってしまいました。申し訳ありません。その後愛車ちゃんの調子はいかがですか?ずばり燃費ようなりました?

Re: すこしご無沙汰

> kuroeさん
ああ、スマートKにお乗りだったんですね~?あれは外車の中でもオートマとMTの中間みたいな変な車で独特の乗り心地らしく、確かに車酔い体質の人には向かないかも、です。そうか、高速とかは安定してるんですね~。小さいのにすごいなあ。

カイリ君、よければパンフレットお送りしますよ。その会社は、今自社の作業場を持ってないので、すべて出張取り付けなんだそうです。「前やちょくちょう大阪まで行ったりしたんですよ」とおっしゃってたので最近はどうなのか分かりません。
オーディオはアース大事って言うんですよねえ。あれも凝り出したら、家より高いオーディオ、車より高いカーステの世界になってしまって、これがまた恐ろしい・・・

車の調子は、確かにアクセルが軽くなったり、トルクが出たので坂道発進も緊張しなくなったし、安心してエアコン使えるし、良い感じです。燃費の方は昨日満タンにしたので、次の満タンまでお待ち下さい。
今回の給油で6.7くらいだったんですが、装置装着のためかなりアイドリングや空ぶかしをしたのに、この数字だったら、良くなってるのが期待できそう・・・
(何しろ、工事費込みで15万円元をとらないとイケナイので、がんばれカイリ君!って感じです。)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)