青汁スムージーを作ってみる。

最近、石ともさんがすっかりジュース派に転向して、ジューサーまで買い替えちゃったり
ちえちさんもジュースが調子いい、って言ってるな、と思ったら、何と!バイタミックスを手放しちゃうし?!し、
静歌さんは青汁を絞って、リンゴや蜜柑と一緒にブレンダーでガーしたものが美味しいとおっしゃる。

ふーむ・・・わたしはバイタミックスを買って水無し青泥を作るようになってからから、その簡単さにすっかりジュースとは疎遠になっておりました。だって、胃腸が丈夫だから、青泥食べても何ともないんだも~ん。
ところが、このところの寒さで、青泥を毎度作るのがおっくうになっており、冷蔵庫の青菜は古くなるし、グリーンがは全然食べずに加熱ばっかだし、まずいな~と思ってところの静歌さんの「ラテみたいなグリーンスムージー」の記事でした。

ほうほう、青汁を絞っておいて、食事のたびにリンゴとガーしたらいいんだね。(静歌さんはその都度絞っておられるかもしれません。ズボラなわたしの勝手な解釈ですから、よゐこのみなさんは真似しないように)なるほどなるほど。青汁は瓶に詰めて冷蔵庫に入れておけば3日くらいは問題ないはず。これは良いぞ!青汁さえあれば、あとはリンゴを切ってガーするだけ!これなら寒い台所で野菜を洗う手間もない。

早速、ジューサーを久しぶりに出して、冷蔵庫の青菜を絞ります。ラインアップは、のらぼう(ケールみたいな野菜)、セロリの葉、広島菜、イタリアンパセリ、蕪の葉だったかな?とにかく青菜ばっかり絞ります~。

おお!菜っ葉もたくさんあったが、青汁も結構あるね。

IMG_1670.jpg
泡がすごいぞ。

スイートスプリングとリンゴを切って、バイタミックスに入れて青汁を投入。

IMG_1671.jpg
うう~、なんかすごい光景です。

青汁はとても濃いので、リンゴとカボスの汁を足して、お昼と夕方に頂きました。

IMG_1672.jpg

気をつけないと、青汁食べ過ぎになりそう。(1度に作るなよ!って・・・)

うーん、やっぱりジューサーはすごいです。ブレンダーで作ったものとは別モノだわ。

青汁をしっかり飲むと、あんまりお腹が空きませんね。栄養が足りるってことなのね。

今日展示会中のギャラリーから電話があって、色々な方が作品をお求め下さったそうです。
作品が売れれば、作家はまた材料が買えるし、次の作品に取りかかることができます。本当にありがたいことで、感謝で一杯です。

ギャラリーにお運び下さったみなさん、作品をお求めくださったみなさん、どうもありがとうございます。
展示会は19日までです。

ギャラリーGARAGE・B

ウーニンさんがとても素敵にご紹介下さいました。
日常密着グリーンスムージーとおくりもの展

ありがとうございます。
ウーニンママのショールはどちらもナチュラルな色で、染めてないです。灰色ヤギと焦げ茶羊の毛です。染めてないのでローでリビング!
本当にありがとうございます。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めまして

西式甲田療法に興味を持ち始めてから、ROMさせていただいていました。
本格的にはまだ始める根性が無いのですが、それでもできることから、と、バイタミックスまで買っちゃって、2ヶ月くらい、平日はほぼ毎日、グリーンスムージーと青汁をミックスしたような、グリーンジュースを飲んでいます。
お水を入れると酸化すると読んだので、ここ数日は水の量をぐんと減らしてみたり、果物も減らしてもっと青いものを、なんて、日々参考にさせていただいています。
アメリカなので、山芋もあまり手に入らないし、大根も難しい。。。アメリカでもできる甲田療法食なんかないかなーと思っています。またお邪魔して参考にさせていただきます<(_ _)>

Re: No title

> 鍵コメさん
そうですね。青泥よりも美味しいです。つーか、リンゴの量も多いから・・・
ご主人が食べてくれると嬉しいですね。グリーンを食べていてくれたらとても安心ですもん。
青汁、ほんとは絞りたてが一番いいけど、飲まないよりは飲んだ方が良いので、冷蔵庫保存もオプションのひとつだと考えてます。厳密には絞りたてですよ。
ではでは~。

>☆こっこ☆さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
青泥に水は酸化するとかいてあるけれど、それほど気にすることもないみたいです。バイタミックスならば水無しでできるので、わたしはいつも水無しスムージーでした。
外国での甲田療法、スイマグとか柿茶はないかもしれませんが、添加物のないマグネシウム剤や、ローズヒップティーなどを使うとよいようです。
大根や山芋は、根菜250gなので、他の根菜で代用なされば良いと思います。

甲田療法は食事と同じくらい療法も大切ですので、温冷浴や6大法則も少しづつ始めてみてくださいね。
また遊びにきてください。

ありがとうございます

お返事ありがとうございます。昨日初青泥を作ってみたんですが、け、結構きびしかったです。。(汗
柿茶は、ここにある日本食材店で、烏龍茶の入った柿茶があったので、最近は紅茶の代わりに飲んでいます。賞味期限が切れていたのがちょっと見落としだったんですが。。。スイマグは、マグネジウムミルク(ミルマグのことだと思います)で代用をしたのですが、1回飲んで、ちょっと下りかけたので、どきどきしています。。あれは毎日ですよね?
漫画で読む甲田療法を読みましたが、もう何冊か、本を集めて読んでみたいと思っています。
大根や山芋は根菜で代用OKでしたら、生食しても良さそうな根菜を探してみたいと思います。近所にベトナム系の食材店ならあるので、何かは手に入りそうです!
温冷浴にチャレンジ!と思って、シャワーを水にしたら、飛びあがっちゃいました!!うう、根性がまだ足りてません(苦笑

Re: ありがとうございます

> ☆こっこ☆ さん
青泥、厳しいですよ~。普通の人は飲めません。マクロビアンも苦労します。ブーテンコさんのグリーンスムージーを飲んでる人にも厳しいと思いますよ。

柿茶でなくても、ローズヒップティーでいいんですよ。カフェインが入ってないほうがいいです。
マグネシウム剤は量を調節するんです。あんまり下るようなら、量を減らします。
毎日飲みます。きちんと薄めて飲んで下さいね。時々原液で飲んで気持ち悪くなる人が居ます。

ベトナム食材があるなら、山芋や大根は楽勝ではないでしょうか?山芋大根がなくても、ビーツと人参と蕪でもいいわけです。全部人参にしてる人もいるみたいです。大根は辛いし、山芋は高いからだそうな。

温冷浴も厳しいですよ。出来ることからボツボツ修行してください。木枕も太めのワインボトルか何かで・・・

平床は一番楽な西式かもしれません。

根性でやって挫折するとイタイので、出来ることからゆっくりと慣して下さいね。温冷浴も夏からスタートとか・・・

ありがとうございます

重ねまして、ありがとうございます。
きちんとプリントアウトして、大事にさせていただきます!
ローズヒップティーも探してみますね。
がんばるぞー!とパワーをいただきました♪

Re: ありがとうございます

> ☆こっこ☆ さん
甲田療法は焦らず、諦めず、が肝心だと思います。頑張りましょうね~。(かくいうわたしはちっとも頑張ってないです・・・)

ありがとうございます

優しいお言葉とアドバイス、ありがとうございます。
焦らず諦めず、私もやっていきますー♪

No title

ぺんぎんさん はじめまして
甲田療法を始めまして、こちらのblogはホントに情報がいっぱいで、
とても助けて頂いています。ありがとうございます。
一つお尋ねがあるのですが、青ドロを作ろうと思って、
国産のミキサー(結構、値段のする物)を買いましたが、
水なしでは上手くできません。
こちらに水なしでも青ドロができると書いてあったので、
思い切って、バイタミックスを買おうかと思っています!
ホントに、水なし、野菜だけで青ドロになりますか?
真ん中から差し込むタンパーで野菜を押し込まないと
難しいですか?
できればリンゴなどを加えずに作りたいと思っています。
初めましてなのに色々と聞いてすみません。
お値段がお値段なだけに、買ったけどできなかった…
というのだけは避けたいと思って。。。
お返事を頂けましたら幸いです。

Re: No title

> yukiさん
コメントありがとうございます。
普通のミキサーでは水なし青泥は無理ですね。
バイタミックスではタンパーで押し込んで作れば水なしで出来ます。青菜だけでも可能です。確かにとても高いものですので、悩ましいですね。

幸田先生は「しっかり回すように」とおっしゃってますので、バイタミックスは、繊維を細かくフワフワにまで粉砕してくれるし、耐久性もあるので悪くないと思います。

青菜ばかりの青泥にレモンと塩で味付けしたグリーンプディングは美味しいものです。

わたしが教室の生徒さんに言ってる事をお伝えしますね。

良い機械ですが、アメリカでは450ドルくらいで買えるものなので、国内価格はやっぱりチト高すぎる商品だと思います。
ですから、保険を解約したり、カードローンを使ってまで買う程のものではありません。
それと、音は大きいので、住環境は良く考慮してからご購入ください。
壁の薄いアパートだと買ったはいいけど、使えない、ということもあります。

音ですが、台所でバイクのエンジンを噴かしたような感じで、赤子が泣きます。

すぐに現金があって、住環境が許せば、毎日使う道具ですから、悪くないと思います。

ということで、どうぞご参考になさってください。
また遊びに来て下さい。

No title

横から失礼します。
私は現在バイタミックスを使っていますが、以前は国産のミキサーで青泥を作っていました。バイタミックスで水なしの青泥が作れるのはぺんぎんさんのおっしゃるとおりですが、国産ミキサーでも水なし青泥が作れるんですよ。
といってもyukiさんのご希望と違って、りんご入りです。
甲田先生は、水を加えると酸化するので果汁を加えなさいと指導しておられました。だったら果汁より新鮮なりんごを入れちゃえばいいじゃないか、というのが私の考えです。(水を加えるよりずっといいかなと思って。)

国産ミキサーで青泥を作るコツは、コンテナのいちばん下に小さく切ったりんごを入れること。その上に、これも細かく切った青菜をぎゅうぎゅうにならないようにふんわり入れること。青菜の分量250gを一度に入れるとうまく回りませんから、半分くらいにしておきます。ミキサーをスタートしたら、刃に当たらないよう気をつけながら、青菜を上からちょっと押してやります。(私は竹製のターナーで押してます。しゃもじなんかもいいと思います。)そして、りんごから出た水分がゆきわたってきたら、残りの青菜を少しずつ加えます。空回りするようでしたら、ミキサーを止めて、菜箸などでまぜてやり、また回します。これでうまくいきます。どうぞお試しになってください。


No title

ぺんぎんさん nullさん
丁寧に説明して頂いてありがとうございます!
思い切って伺ってよかったです。

主人は、青臭い青汁は平気な人で、できるならリンゴなど入らない
青泥が飲みたいと願っています。
リンゴを小さく切って作る方法も試してみましたが、それでも手間が
かかって、もう少し手軽に出来る方法があれば、と思いました。
持病で数件の医療機関にかかっていて、これで元気になって医療費が
いらなくなれば、数ヶ月でバイタミックスを購入する金額が回収できます。
だから、簡単にできるのであればバイタミックスを購入したいと思った次第です。
音の問題は大丈夫です。
ド田舎で、家の周囲は果樹園に囲まれており隣家は遙か先です。
親切に教えて下さって、本当にありがとうございました。
またわからないことがありましたら教えて下さい。

Re: No title

> nullさん
詳しい解説ありがとうございます。
そうなんです、マメに仕事をすれば出来なくないのですけど、わたしの中では面倒すぎて「無理」になるのです。
ジューサーで絞って、パルプとジュースを合わせてミキサーで撹拌したらもっと簡単に出来ますが、これも面倒です。

>yukiさん
青泥は胃腸がある程度丈夫な人でないと身体に負担になります。
例えば、冷え性とか胃下垂の人、胃弱の人には毒になりかねません。
ジュース(青汁)の方が合っている方もいらっしゃいます。
どのような持病をお持ちなのか分かりませんが、この点、ご注意下さい。

確かに、医療費がいらなくなったら、すぐに何万円も浮きますね。化粧品もいらなくなるので、マシンの元を取るのは簡単です。
どうぞお大事に。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)