FC2ブログ

マグネシウムは肌荒れに効く!赤ちゃんでの実験。

昨日の話、「スイマグはただの下剤じゃない」の続きです。

最近読んだ本。

賢い皮膚―思考する最大の“臓器” (ちくま新書)賢い皮膚―思考する最大の“臓器” (ちくま新書)
(2009/07)
傳田 光洋

商品詳細を見る


著者は化粧品会社の研究室の研究員で、皮膚科のお医者さんじゃなくて、分子工学の研究からなぜか資生堂に入った人です。だから、発想がちょっと違うところが面白い。

この本、ちょっと難しいのだけれど、すごく面白いので、皮膚トラブルなどでお悩みの方は是非読んでみると良いと思います。

この本に出てくる目から鱗なお話はすごく沢山あるのだけれど・・・

皮膚って電池になってるらしい・・・??ですね。皮膚が電池なんて。なんでも、皮膚断面の表と裏で電位が違うらしい。おまけに、ストレスなどが掛かるとこの電位差がなくなるそうな・・・

だから、ストレスがかかると胃潰瘍になったりするのかしら?アトピーもカイカイになるよね。

皮膚をセロテープを張って剥がして、角質表面に傷をつける。(こんな方法で肌荒れを作るところが面白い)
すると、イオンが拡散してしまって、電位差がなくなるらしい。
そこに、マグネシウムを塗ったら、皮膚表面がマイナスに帯電するので、また皮膚は電池状態に戻ることができる。そして、傷が早く修復されるらしい。(かいつまみすぎていて正確な記述ではないと思います。)

実際にはもっと難しいことが書いてあるのだけど、肌荒れや傷にはマグネシウムを塗れば良い、ってことはわかりました。

はは~ん、なるほど。これが「マグネシウムは腸壁の傷を治す」ということなのだ。腸壁の傷が治るってことは、お肌の傷も治るわけです。

そういえば、甲田先生は、アトピーのかゆみを抑えるのに、「スイマグとオリーブオイルを混ぜたスイマグオリーブを塗ると良い」とどこかで書いてあるし、スイマグを出している会社は、「スイマグクリーム」なるものも発売しています。

最近、料理教室に赤ちゃんを連れて来てくれる方があるのです。最初に来た時はまだ2ヶ月くらい。今ではもう半年くらいになって、ずいぶん動き回るようになりました。
うちは子供仕様になってないので、普通料理教室への子連れでの参加はお断りしておりますが、この親子の場合、まだ本当に赤ん坊なので、ウロウロしないから来てもらうことにしました。西式健康法のおかげで、教室中でも邪魔にならない、とても良い子に育ってます。それ以上に、お母さんの落ち着いたキャラクターが良いのかも・・・)

お母さんの食事があまり乱れなければ、子供にアトピー症状は出ないのですが、お母さんが色々NGなものを食べてしまうと、子供のおでこにプツプツが出て痒そうにしています。
その方は100%母乳育児です。

前回、子供がおでこに手をやってむずがっていたので、「マグネシウムを塗るとかゆみが取れるらしい」と本の受け売りをして、うちにあったスイマグを塗ってみました。(うるさいなあ、大人しくさせよう!という魂胆です。)

すると、おでこに手をやらなくなって、ニコニコとご機嫌に笑い始めたのです。これにはスイマグを塗ったわたしもビックリ。

ただし、スイマグを塗ると、白くなります。
今はシーズンじゃないけれど、アセモとか、日焼けには抜群に効くんじゃないか、と思います。

西式健康法では、新生児にもスイマグを飲まして、胎便を出すように教えるのですが、いつも美味しいオッパイしか飲まない子供に、いくらリンゴジュースに混ぜてみてもスイマグなんか飲むわけありません。

だけど、お母さんがスイマグを飲むと、子供のお通じも増えるのだそうです。これは、子育て中の人は是非心に留めて欲しいな、と思います。
大人でも1日3回便通があるのがいいのです。赤ん坊ですから、1日に5回くらい出ないようなら、便秘の心配をしたほうが良いと思います。

しかし、ほんとに子供が急にご機嫌に変身したのにはビックリしてしまいました。
わたしも年末のごちそうの後遺症、スイマグを塗ることで対処しております。

皮膚表面で起こっていることは、腸壁でも起こっていることだと思っています。

西勝造先生も、甲田先生も皮膚が電池になってることなんかご存知なかったんじゃないか、と思いますが、マグネシウムの効用は良くご存知で、スキンケアにもご推奨なさっているのですね。

ちなみに、市販のミルマグというものは、わたしは買ったことないのですが、添加物が色々入っているのだそうです。甲田先生は濃度も薄いとおっしゃってます。

通院していて、マグネシウム剤を処方してもらえる人は保険を使って薬を買った方がお安いんじゃないか、と思いますが、そうでない人は、ネット通販でスイマグを買うか、ミルマグを使うか、どれかになると思います。

またまた長くなってしまいました。お次は、スイマグと一酸化炭素を書いてみましょう。

驚くほど元気に成長している、Tくん。おっとり、しっかりお母さんをやっているHちゃん、いつもミラクルをみせてくれてありがとう!

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

関連記事

コメント

今朝戻ったのよ~

今回は会えて感激。リアルな世界で友人がブログやってるのを見つけるって、ホント人生で何度あるかしらね。でも、見つけると嬉しいのよ~。その後、お財布無事発見。次回、覚えてたらケーキセットをごちいたします。木枕、ちょっと躊躇したのでタオルを巻いて首の下に当ててます。調子いいみたい。でも、飛行機でまただいぶん歪んじゃったわ・・・。

うん○の話

スイマグ、肌荒れにも利くんですね!目から鱗です。
で、うん○の話になってしまいますが・・・
以前、まだ強力な便秘だったころ、スイマグを2,3日飲んだことがあるのですが、その時は全然利きませんでした。
たまに、コロコロのうん○のこともあるのですが、概ね軟便の時の方が多いです。最近は、生野菜とパン中心の食事になっているので、陰性の軟便の時が多いのかなと思っています。
ぺんぎんさんの記事を読むまで、スイマグが何で下剤効果があるのか知りませんでした。保湿性を高めて排泄を促す感じだったので、私のような軟便の人には、効果が無い、もしくは逆効果の可能性がるのでしょうかね。
そのうち、またスイマグ試してみようかな・・・

Re: 今朝戻ったのよ~

>S子ちゃ~ん。
無事お戻りになったんですね~。お財布も出て来て良かったです。次はケーキセットといわず、もっと上等なものごちそうしてください。利息がつきますから!
木枕買わなかったのね・・残念。飛行機は確実に身体が歪みます。体操してください。
今度帰国する時は前もって知らせてね~。わたしも合わせて実家に戻るようにします。

>tatさん
ふーむ。。。お会いしてないので、何とも言えないのですが・・・以前は便秘だったのに、今は軟便なんですね。
痩せてる人で軟便というか下痢気味の人って、腸の中で表層雪崩みたいになってるんですよ。だから、吸収も悪いので太らない、太れない。いずれにしても宿便が溜まっているのが軟便の原因でもある、という解釈になるんじゃないか、と思います。

スイマグは量を調節するんです。1日5回以上でるようなら飲み過ぎで減らします。断食する時は量を増やして、出すことに専念するんです。

便秘で詰まってる最中の人にはスイマグは効かないですねえ。慢性的に水の飲み方が足りないってこともあると思うし、出口でカチカチだとどうしようもないので、そんな時は浣腸した方がいいです。

あら、わたしどうしてこんなに詳しいのかしら?不思議ね~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: うん○の話

ぺんぎんさんのうん○く話は、いつも大変参考になります。

>以前は便秘だったのに、今は軟便なんですね。
食養に興味を持つ前は、1週間程度のひどい軟便の便秘でした。そのころは、野菜は取らず、肉食、お酒、甘党、コーヒー三昧の過食生活で、腎臓、肝臓、腸はほとほと疲れていたようです。腸も麻痺して動いていなかったのではないかと思います。最近は快便とはいえませんが、1,2日に1回くらいという感じです。

>痩せてる人で軟便というか下痢気味の人って、腸の中で表層雪崩みたいになってるんですよ。
下痢までは行ってませんが、1本筋が通ったとまではいかないですね。「表層雪崩」ですか・・・、腸壁に宿便が溜まり、そこに更に便が貼り付き、表層雪崩になる感じでしょうか。

>そんな時は浣腸した方がいいです。
食養始める前は、脇腹とか揉むととても痛かったのですが、今は揉んで痛痒い感じになってきたらエネマしてます。

いずれにせよ、ペンギンさんの記事を読む限り、スイマグはとても良いみたいですので、是非入手して試してみたいと思います。




Re: No title

> 鍵コメさん
うーん・・・そりゃ飲まないより飲まれた方が良いと思います。お医者さんから処方された薬、粉末だったら、量の調整が出来るじゃないですか。半分だけ飲むとか・・・
マグネシウム剤を飲むとお腹は緩くなりますが、便通は1日に3回くらいあったほうがいいんです。
憩室炎ってのは、かなりガスも溜め込んでる人がなるんじゃないか?と思います。
やっぱりエネマやマグネシウム剤などを使ってまず貯めないようにケアするしかしょうがないと思います。
エネマよりマグネシウム剤のほうがお手軽です。
ご心配ですよね。

>tatさん
うーん・・・こちらもなかなかやっかいですねえ。
食養を始められてどれくらいになるのかわかりませんが、今も毎日は出ないけど軟便なんですねえ。
文面からは「ネバネバう○こ」な印象を受けますが、これは繊維質が足りてないって感じじゃないですか?野菜をたくさん食べたら、腸の様子がよければ、象さんみたいな繊維質のものが出ます。腸の状態がよくなければ、色々です。
胃腸の弱い人にはあまり繊維の多い食事は、特にローではお薦めできませんので、サイリウムとか寒天なんかを食べるとか・・・・
わたしの場合でも、便秘状態がなくなってから、食養に辿り着くまで15年くらい、食養のようなことを始めて3年~4年くらいで今の状態になってます。
とっても時間が掛かるので、どうか気長に取り組んで下さい。

No title

 昨晩、胃腸が荒れているのに、ショウガをたっぷりとってしまい、
 スイマグの傷をふさぐ効果を、身をもって実感しました。

 傷の表面に付着して、覆ってしまうから、痛みに対して即効性がありますね。

 苦しんでいる最中、ぺんぎんさんの記事を思い出し、
 どうにか乗り切ることが出来ました。どうもありがとうございます!!

 当分、消化に良いモノ&少食で、反省し治癒に努めようと思います。
 どうもありがとうございました~!!

Re: No title

>  ちくたくさん
おお~。スイマグすごいですねえ。
御役に立てて嬉しいです。

母乳育児、母乳育児 悩み

母乳育児が良いとは知っていても、母乳が足りなくて・・・
そこで友達から聞いたラクティーを飲んでみたんです。
1週間ほどしてからかな~、なんとなく増えた気がしてます。
最近はほとんど母乳です。これが今の私の喜びです。
ラクティーはこちらから
http://www.baro.jp/

Re: 母乳育児、母乳育児 悩み

>chyokoさん
良かったですね。
宣伝はご自分のブログでどうぞ。

No title

こんにちは!ご無沙汰しています。
スイマグはネットでかえるんですね!
ドラッグストアではミルマグしか見つからず、そう、添加物の多さに辟易してやめた覚えがあります。
スイマグ飲んでみたいとまた思いました。ありがとうございます!!

Re: No title

>メグさん
ご無沙汰です。
そうですよ。楽天でも買えます。柿茶と一緒に買うなら柿茶本舗、他の薬やサプリと買うならいさみ薬局です。
検索してみてくださいね。

\(菊^▽^菊)ノ ハーーイ 質問です^^

赤ちゃんの肌に、スイマグを塗る時は、薄めなくてもいいのでしょうか~^^

過去記事に質問ご容赦ください^^うちのマコさんのお孫さんにアトピー症状があって、スイマグを塗ってみようかと思っておりまして^^

Re: \(菊^▽^菊)ノ ハーーイ 質問です^^

> はーい、菊の助くん。
アトピーがなくて、綺麗な赤ちゃんなんか甲田療法をかなり真面目に実践している食養協会のひろみ先生の子以外見たことないです。

スイマグは薄めずに使えばいいです。どちらかというと、濃いめの方が良いみたいです。
うちの子育て生徒さんHちゃんによると、「スイマグクリームよりスイマグを塗った方がよいみたいだ」と言っておられました。

お母さんがスイマグを飲むと、子供の便通も良くなるとHちゃんは言ってます。
塗るスイマグ、飲むスイマグ、どちらも是非お試し下さい。

まこさんのお孫さんも良い子に育ちますように~。

有り難うございました~~!

ぺんぎん先生!いつもわかりやすい回答を有り難うございます!

Re: 有り難うございました~~!

>はーい、菊の助さん。
また記事に書いてみたいと思います。赤ちゃんと西式。
うちに来る西式ベイビーは本当にすごいです。(お母さんはわりと普通の人です)

No title

はじめまして。最近甲田療法を知りました。
もともと便秘がちでしたが、ここ一年ほど、ころころ便の便秘がひどくなり半日断食とスイマグをはじめました。
ブログの内容読ませていただき、とても参考になります。
どうもありがとうございます。

そこで、もしご経験があったら教えていただきたいのですが。
スイマグを10~20ミリ寝る前に飲んで1週間ほどたちました。
便は細めのやや柔らか便が1回/日出ているのですが。
何となく毎日倦怠感があります。
これは副作用なのかな~、それとも好転反応なのかなと思っているところです。
このようなご経験はありますか?
便が細いのも気になるところです。
長々と申し訳ありません。
お時間があるときにでもお返事いただけたらうれしいです。

Re: No title

> いちこさん
お返事記事にいたしました。ご参照ください。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)