FC2ブログ

子宮頸癌ワクチン、どうしますか?

昨日の記事、予防注射の怖い話、続編です。

お願いですが、コメントにはお名前書いて下さいね。名無しコメントで色々書いて下さっても、書きっぱなしというのは気分の良いものではありません。IPアドレスはわかってますので、その点ご了承願います。
お名前無しで、内容の説明もないのにURLを貼付けるのは荒らしと同じです。

「絶対に必要なものだ」と思ってる方もあれば、「アレは怪しい」と思ってる方もおられ、それぞれに根拠のあることだと思います。これは食事法でも同じこと。
酵素は胃で消化されるから意味がない、とか、生野菜や果物は身体を冷やすからダメ、っていうのと同じことですね。
エージェントさんがこんな地味なブログにまでコメント下さるなら、大変にご苦労なことでございます。
ウチはたいした影響力ないので、もっと影響力のあるブログでお仕事なさいませ。

では、本題に入りましょう。
子宮頸癌がウィルスによるものだから、ワクチンで予防しましょう、というのが子宮頸癌ワクチンの趣旨です。

安全でないセックスをすると感染してしまいますが、若い人はがん検診など受けないので、楽しくラブアフェアーしていたら、発見が遅れて治療が遅れちゃうのでワクチン打ちましょう、ということです。
またこの注射がとても高いもので、5万円くらいするらしい。それを小学生とか、中学生に自治体がお金を出して打ってあげましょうね、ということになっているそうな・・・

1人前一回分5万円。「タダだから受けなきゃ損」と思うのかもしれませんが、ちょっと待ってよ!

子宮頸癌がウィルスだと仮定して、それが安全でない性交渉で感染するとします。しかし、不特定多数の男性とコンドームを使わずに性交渉すれば感染するのでしょうが、コンドームを使えば完全に防げるものです。

しかも、ワクチンの効力は、数年なんだそうな。それを10代とか、小学生に集団接種して・・・最近の子供はフリーセックスをそれほどみなさん楽しんでらっしゃるのでしょうか?もしそうだとしたら、ABCだの言っててドキドキしていたわたしなどには大変羨ましいことでございます。

ですが、フリーセックスを楽しむには大変リスクが高いのです。まず、望まない妊娠をする可能性があります。そして、HIVを含む各種性病、おまけに癌のリスクまで負うのですから、子供にワクチンを打つなら、その前にセックスについて教えるのが先ですね。

先進国でHIVが増えているのは日本だけなんだそうですが、若い人に知識がないので増えてるんだそうです。これはほんとに残念なことです。ですが、性教育をするのは「寝た子を起こす」なんて言って反対が多いらしい・・・
寝ている子ならHIVに感染したり、性交渉で罹患する病気のワクチンを打つ必要はないと思うのだけど・・・しかも、大金をつぎ込んで。

その辺も良くわからないけど、「税金を使って集団接種」というお話になっているのが不気味だと思いませんか?

昨日の記事のコメント欄にも頂きましたが、わたしが知っている情報でも、どうやらこれは「不妊ワクチンであるらしい」ということです。他にも将来癌になるリスクが高くなる、という情報も読んだことがあります。
もちろん、ウソかホントかわかりませんが、「全く安全である」というのもウソかホントかわからない、ってもんです。

セックスをする時にコンドームを使えば子宮頸癌ウィルス防げるのです(ついでにHIVを含むほかの性感染症も)。不妊や性病のリスクを取ってまでフリーセックスを楽しむのか、コンドームを使って安全なセックスを楽しむのか、どうするかを問われているのです。

わたしは現代医学の恩恵を受けていますので、現代医学の全てを否定するものではありません。ただ、現代医学にもリスクはある、ということも知っているだけです。(薬害なんてない!という人はいないでしょ?)

自分の選択で防げるものなら、問題があるといわれているワクチンを打たなくてもいいのです。

女の子よ!自分の身体は自分で守りましょう。セックスを楽しむならば、たとえ彼がいやがってもコンドームを使いましょう。コンドームを拒否するような男の子とは寝るだけ時間の無駄です。
そして、セックスをするならば、断固!楽しんでセックスしましょう。

予防注射やインフルエンザのワクチンの話なら、「あっそ」で済んでいたけれど、この子宮頸癌ワクチン、女性(しかも非常に若い)ばかりをターゲットにしているのです。それを、この非常に高いワクチンを、わざわざ行政が、貴重な税金を使って「女の子だけ」に打って下さるんだそうです。

ひねくれ者のわたしはうさんくさ~くっさ~、と思うのです。

ま、こんなお話も、ローフードや玄米が身体に良いかどうか、という問題と一緒で、読んだ人がご自分で情報を集めて、判断して下されば良いことですね。

みなさん、どうか楽しい連休をお過ごし下さいね~。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

はーい!

そうなんです。

きちんとした性教育はしないのに、ワクチン接種のみは積極的に推進。
私もひねくれているのか、めっちゃうさんくささを感じますです。

小さい子供がターゲットになっているのが許せないです。


『最終決定は自分が決めれば良い。』←本当にそうです。

が、マスコミやら行政がやっているから正しいという想い込みだけで選択する時代は終わりましたよね。
それと、判断能力のない子供がターゲットになっていて・・・

どうも、この問題に熱くなってしまう自分がいますですs。

Re: はーい!

>ルナ☆さん。
ルナ☆さんのブログにインスパイアされて書いてみました。
なんで小さい子供にするのでしょう。
陰謀論なんか「そんなもん、頭オカシイ」と言う夫も子宮頸癌ワクチンについては「あれはおかしい」と言ってます。
これは、女の子が自分の性について(欲望も含めて)きちんと責任を持って自己決定するための試練です。
ほんと、エイズ増えてるんですよ、しかも、若い女の子に・・・
子宮頸癌なんかエイズに比べると問題小ちゃい。

やるならコンドーム使いましょう。
その前に、そのエッチ、楽しい?

No title

こんばんは。
ぺんぎんさんはきちんと伝わる様に
お書きになるのがお上手で、とても読みやすいといつも思ってます。

全く同意見です。

婦人科に行ったら、いかにも「自分の体を大事にする為に」
みたいな、パステルカラーなパンフレットが置いてあって、
うげー,て思いました。

何も知らないと,
「そっかー」て思ってうっちゃうよな、こりゃ、て。

確か,京都も無料化になりましたよ。
市民新聞に書いてあったと思います。
あほかー、て思いながら見てました。
(赤字たくさんあるくせに)

ちなみに私は20年近く前、高校時代に30台の男の先生に
しっかり保健体育で避妊などについて教わりました。
淡々と教えてくれたので、とてもためになりました。

私は珍しい教育を受けたんでしょうかねぇ。
普通の公立だったんですけれど。
それとも今は「ゆとり」のせいで,そんな時間はないとか?

ワクチンの件は,色々考えさせられますね。
寒い時期、どうぞご自愛ください☆

はじめまして

はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいいております。

去年、代替医療師Vanillaさんの予防接種セミナーに参加したのですが、そのとき興味深いお話しをたくさん聞きました。

ワクチンには特に行政がからむので、我々の税金も深く関わっていて、今一生懸命 はやらせようとしている子宮頸ガンワクチンは、政府にとって とても重要な財政源。
アメリカの製薬会社から、日本はインフルワクチンを買いすぎて余り、2000億円以上の赤字をかかえ、その負債のかわりに、子宮頸ガンワクチンを購入することとなったそうです。
しかも、その子宮頸ガンによって、どんな訴訟が起ころうと、アメリカ側はいっさい関知しない、という条件つき。
子宮頸ガンワクチン、海外ではすでに死亡事故が多数報告されているのに、なぜか日本では報道されない。

もともとワクチンには疑問だらけでしたが、こうした裏側については全く知らなかったので、びっくりしましたが、なるほどなあ、と思いました。
色々な情報を知ることはやはり大事ですね。

Re: No title

> うさぎもちさん
うう~、うさぎもちさんにお褒め頂いて光栄です~。
京都も無料化なんですね。財政が真っ赤っかなのはどこも同じことだとおもいますが、ホント、財源どうするのでしょうね。そんな金があるなら、他にも色んなことができるでしょうに・・・
広島はどうなってるのか知りませんが、癌関係は多いので、無料なのかもしれません。

うさぎもちさん、良い先生に出会えたのですね。その先生、ご立派な方です。やっぱりきちんとした教育は必要ですよね。学校の先生は、私立公立に限らず、ピンキリですから。
実際忙しすぎるというのもあると思います。良い先生は大変です。

本当にワクチンについては色々考えさせられます。
うさぎもちさんもどうぞご自愛くださいね、つーか、何の心配もないですよね。


>なおさん
コメントありがとうございます。
そうそう、そうなんですよ。新型インフルワクチンはコケたんですよ。
インドではかなりの死亡例があるそうです。他にも北欧のどこだかで禁止になったとか。
報道されないといえば、報道されることってごく限られていますもん。テレビや新聞の報道を鵜呑みにしていたら、何をされるか分からない世の中ということでしょうね。
貴重なコメントありがとうございました。
このコメントを読まれる方が一人でも多くの人が「ええ?なにそれ?」と一歩止まってご自分で調べたり考えたりしてくれることを願います。
結局は植民地なんですよ。悲しいことです。

予防接種はうけてないです

こんにちは。
はじめてコメントします。料理教室で御世話になってます。
私は,3人子供がいて,一人目の子は2歳までポリオと三種混合などしっかり予防接種を受けていました。二人目の子が三種混合を受けた時に,一回目にものすごい発熱と接種場所の腫れがあり,お医者さんは腫れ止めを打って量を半分にして,2回目を打ちましょうといって接種しました。
それでも,高熱は出るし腫れるし大変でした。
すると,3回目はやめましょうと言われました。
3回しないと効果はないんじゃないの?今までの苦労はなんだったの!?とびっくりしました。
そんな時,GCで扱っていた雑誌のおおきい・ちいさい・つよい・よわいという本で予防接種は必要?や毛利子来先生の本を読んでいろいろ考えさせられ予防接種は受けないことに決めました。
それから,うちの子供たちは予防接種を全く受けていません。
3番目の子は全く予防接種フリーですが元気いっぱいですよ。
ただ,ワクチンビジネスの巧妙さか何か?ときどきご丁寧に学校から予防接種を受けているかどうかのアンケートを定期的に持って帰ってきます。
受けなくて,病気に感染してほかの人にうつるのは迷惑だからなどと,説得されそうになりますが,予防接種して感染してうつすのは不可抗力でよくて,予防接種しないのはだめなの?としてると,ケンカになりそうなので,アンケートに証明が必要ない時は受けたことにしておきます。
だめな時は,薬アレルギーということにしてます。
集団生活は,節目節目に世間の常識と戦わなくてはいけないので大変です。
年末に,中学生の子は子宮頚ガンワクチンの無料接種のお知らせのプリントを持って帰ってきました。女子だけよと言われたそうです。
「子宮頚ガンワクチン,今なら5万円かかるところ無料!!」って普通に道で配ってたら,怪しすぎるチラシですよね。もちろん受けません。
会社の人で思春期の女の子を持つ人たちは,今受けさせないと損みたいな言い方をしてました。
もちろん,私のコメントはスルーされます。控え目に言うので・・・
そういえば,インフルエンザも無料の時期がありましたよね。
そして,1000円台になり,今は2500円位かな。
きちんと手順を踏んだ,なかなか素敵なビジネスですよね。
でも,買い取った量が多すぎて,どうにもならなくなっていたんですね。
それで,回収するために5万の子宮子宮頚ガンワクチンだったんですか。
情報操作されて,恐怖をあおられてインフルエンザワクチンを多量に買いこみ,どうにもならない所に,今度は扱いに困っていた子宮頚癌ワクチンを押しつけられたみたいな感じですか?
粉ミルク,農薬,味の素みたいな感じで,弱い国弱い国に御下がりしていくのでしょうか?怖いですね。

予防接種の知識

こんにちは。いつも楽しく読ませていただいております。

子宮頚がんワクチン、私もうさんくさいと思います。
急に出てきて、ブワ~って広まって、子供に集団摂取って・・・怖いです。
何かしら、裏で渦巻いているものがあるように感じてしまいます。

このあいだ、お子さんが生まれたばかりのお知り合いに見せてもらった赤ちゃんの予防接種に関するパンフレットを見てビックリしました。
病院からもらったパンフレットで、摂取するワクチン、赤ちゃんの時期などが書いてあったのですが、全然知らないワクチンの名前がいろいろ書いてあって。
どれを打ったらいいのかわからないとおっしゃるので、「私には判断ができないのだけど、この新薬っていうのは様子見たほうがいいかもしれないですよ」とだけ言いました。新薬を、赤ちゃんにもすすめてるんです。講演会も行ってるみたいで。

最終的には自己判断になるのですが、私は、親としてこどもに何を打つのかくらいは勉強しておきたいとは思っています。だんなさんとも相談しなきゃですけど。

あ、あと、私はコンドームをつけるのを嫌がる男なんて別れちまえって思います。

最近避妊のためにピル飲んでる女の人、多いんですよね。
ピル飲んでる方に、なんで飲んでるんですか?って聞くと、
ほとんど「避妊のためです」って言うんです。

「彼がゴムつけるの嫌がるんですよ~」

って。

え?何?自分のカラダより彼の気持ちよさ優先ですか!?
そんな顔色悪くしてまでピル飲むなんて、どんないい男ですか~?

近しい友人なら、間違いなく「別れちまえ!!」って言っちゃいます。

まあ、これもすべて個人の自由ですけども。。

そんなこんなで、久しぶりのコメント、失礼いたしました。。

妊婦りーる

Re: 予防接種はうけてないです

> よしこさん、
いつもお世話になっております。そういえば、コメント初めてですね~。ようこそいらっしゃいませ。
そうなんですねえ。真ん中の子は大変だったのですね。でもとりあえず後遺症はないようで良かったです。
学校というところ自体が「洗脳機関」なので、担任の先生によっては抵抗するのが大変です。ウソも方便で波風立たずに済むようにするのが一番良いとわたしも思います。
広島市も子宮頸癌ワクチンタダなんですね。オリンピック誘致もするし、ワクチンも大盤振る舞いで、道路の穴が塞がらないはずです。
ワクチン受けないから、お金でちょうだい、ってわけにはいかないんでしょうかね?
お金で欲しいな~って、中年は関係ない?!

よしこさんのご家族は幸せです!!

>りーるさん
お久しぶりです。
そうなんですね、赤ちゃんの予防接種はそんなすごいことになってるんですね。りーるさん、お優しいから、言い方もお優しいですねえ。わたしも見習わなければ行けません。でもね、人のことはとりあえずどうでもいいんです、それぞれに信仰がありますから。
りーるさんが納得する方法を貫くのが大事です。ブログ出こんなことを書いてたら、「一切受けてません」という方、あんがい多いです。勇気のいることだと思いますが、拍手です。

そうなのよねえ、最近の若い子、エッチは楽しくないけど、相手を喜ばせることに一生懸命なのだそうです。変ですねえ。楽しくないエッチならしなければいいのに、エッチしないと愛してないみたいに思われるから無理してエッチしてるそうなんです。愛はエッチか!と突っ込みたくなります。
わたし、寝てしまったらもうお仕舞いだと思うのですが・・・それも変?
恋愛はセックスに至までがドキドキ楽しいのに、エッチしてしまったら、面白くも何ともないじゃない。
わたしって古典的な女なのかしら?
りーるさん、順調みたいですね。妊娠楽しんで下さい~。産まれてからがまた楽しみ~。
また西式ベイビーの話を書くので参考になさってくださいね。

中3の娘の母です

子供自身が嫌がっているし、私もかなり「誰でもうつる可能性ある」って、性交渉なければうつらないだろうに、本当に胡散臭いなぁと思っていたから、皆さんのお話聞けて、頭がすっきりしました。ありがとうございました。
勢いついて、中3の娘と話し合ちゃいましたよ

Re: 中3の娘の母です

> 古い記事にコメントありがとうございます。
なんか予防注射も放射能の前にはたじたじです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)