うふふ。うふふふ・・・夢の競演?!

R.A.Wと書いたメモをテーブルの上に置いてあるのを見て、夫が・・・
「なんだ!物騒な名前が書いてある、どうしてR.A.Wなんて知ってるの?あなた」
???物騒??あらそうなの?
「インドの秘密警察 諜報部じゃないのか?!」
追記
諜報部といえば、CIAとか、MI6みたいなもんだそうな。秘密警察とは怖さが違うらしい。
ぴえ~オソロシイ


いえいえ、違います。今度遊びに行くところの住所を控えてあったのです。
(以下、延々自慢話が続きます。しかも、長文)

丁度夫の実家に行く用事があったので、わたしの作品をご購入下さったウーニンさんに、アトリエオープンのお祝いの品をお届けに行ったのでした。
つまり、オープン前にもかかわらず、ウーニンさんのアトリエに遊びに行ったのよ~。
(世界中のウーニン・ファンのみなさま、ごめんあそばせ!)

お届けに行ったというより、お昼を食べさせてもらいに行ったという感じになってしまいました。(帰りの飛行機の時間を考えるとどうしてもこんな時間になってしまったのだ・・・失礼しました。)

IMG_1812.jpg

早速にこんなプレートが用意されていて、「ぺんぎんさん、どうぞ」って・・・「あ、っそう、どうも」とパクついてしまうわたし。

実は、前日は法事でして、お弁当とか、揚げ物とか、白いご飯など食していたので、パクつくというよりも、飛びかかるという感じが近かったかも・・・
ウーニンさんの心遣いが胃に沁みます。ありがとう。

人生初の紅茶キノコを、ウーニンさんのレシピで頂けるわたしは幸せ者です。

IMG_1814.jpg

紅茶キノコは甘いもか、と思っていたのですが、そうでもありません。これならわたしも飲めそうです。
菊の助さんカボスが入っていて、美味っつーか、紅茶キノコ自体はドってことないお味です。株分けして頂いたので、明日さっそく白砂糖を買ってこなくちゃ。
お料理教室のみなさん、お分けするので楽しみにして下さいね~。(考えてみたら責任重大ですね。汗汗)

IMG_1813.jpg

ウーニンさんといえば、グリーンスムージーです。
人が作ったこの手のものを飲む機会ってほとんどないので、すごく嬉しい。アボカドベースで、イチゴなども入ってるけど、甘くはない。もちろん、塩も入ってない。
おしゃべりしながらチビチビ飲んでいて、飲み終わってもまだスプーンでかき出して。。。すっかり食べ終わった頃にストローが用意されていたことに気がつきました。(マドラーだと思ってたの。何でマドラーがあるのかな?って。)
スムージーをストローで、という発想をしたことがないわたしです。

とてもおいしいクロワッサンにそえて頂くようにと、ナッツバターも用意してくださってます。

IMG_1815.jpg

そして、ウーニンさんといえば、スーパーカカオドリンク。

IMG_1818.jpg

ふーむ・・・これが噂のスーパーフードばかりのドリンクですね。おかげで、前日の不摂生をカバーできました。

ウーニンさんとは初めてお会いしましたが、日頃からブログで知っているせいか、初めてお会いしたという感じはありません。

5月の作品展で上京する日程に合わせて、ウーニンさんのアトリエで甲田療法の体操ワークショップをさせて頂くお話も決まりました。スーパーフードを食べて、西式体操したら、怖いもの無しです。オシャレなウーニンさんのアトリエで西式体操をする、このミスマッチが良いではないですか。

わたしは何も持って行ってないのに、お食事をごちそうになった上に、お土産まで色々頂いてしまい、ホントに恐縮です。

IMG_1819.jpg

えへへ~、良いだろ~。うっれしいな、缶バッジ。
他にもダルビッシュショップのフレッシュ・デーツとか、色々お土産を頂いて帰って来たのでした。

こんなに良くしてもらって・・・お礼に広島からお野菜送るので待ってて下さい。

ウーニンさんは、キュートでスマートで情熱的で、きちんと地に足のついている方でした。

内外のローフード事情を良く知るウーニンさん。ご自身もバリバリ働きながら、ナチュラルハイジーンやローフードを実践して来た方が、働きながら無理なくローフードを取り入れるメソッドを伝授してくれる、こんな教室こそ求められているのだと思います。

東京の真ん中の、駅から1分のところにアトリエを開いてしまうウーニンさんの行動力にクラクラしながら、羽田空港に向かったのでした。

ウーニンさん、今日は本当にありがとうございました。
コラボイベント、わたしも楽しみにしております。

というわけで、ご要望の多かった「ぺんぎんさんのワークショップin Tokyo」ウーニンさんのおかげで実現出来そうです。
どうぞお楽しみに。

そして、ウーニンさんのアトリエに行った布巾よ、おまえは業務用に特別に織られているものなのだから、しっかりお役に立つようにな。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

紅茶きのこ、気になって気になってしょうがなかったので、
次のお料理教室で実物が見られるの楽しみです~♪



ところで、Tのカニババ、かどうかわかりませんが、
一度真っ黒くろすけなものが出たことがあります。
臭いは全くなく、その時は、一体何を食べたんだ??
と思っていたのですが・・・
確か、青汁を飲ませ始めたころのことです。

断食しないと出ない、と書いていらっしゃったのでやはり違うものかしら?

お見せできないのが残念。

Re: タイトルなし

> pupさん
紅茶キノコ、鋭意栽培しますので、お分けできるようになるまでちょっと待っててくださいね。
ほうほう、Tくん、青汁初体験で黒いのが出ましたか。確か、赤ちゃんのカニババって、黒じゃなかったように思うのですが、なにしろ、西式は子供を産んでから、産湯を使わないでコテコテのまま裸で1時間放置したり、最初の2日はお乳をやらずにスイマグだけ飲ませたり、と過激なことをするんですよ。それで胎便が出るらしいのです。
Tくんのようにある程度育ってからでもスイマグを飲ませていると通常のものに混じってすこしづつ出てくる(大人も)ので、劇的には出ないけど、「出しつつ貯めない」方向で良くするのだそうです。
でも、その黒いの、一部が出たと思いたいですね~。
Tくん、臭くないから胎便も出てるんですよ、普通の赤ちゃんは臭いもん。

なるほど。

そんな過酷なことをするのですか(・・;

ぬくぬく育っていますが、少しずつでも胎便出ていたらいいわ~!!

横から失礼します

pupさん、ぺんぎんさん、横からすいません。

T君情報、待ってました(笑)。
いままでのと便が違ってたというのは、宿便が出ているという気がしますね。

カニババについてですが、「自然お産のすすめ」という本に写真が載っていたと思います。
ご存知でしたらすいません。
私は、感動して、そのカニババの写真を何度も何度も見てしましました。
赤ちゃんの持つデトックスパワーにびっくりしました。
もし、まだ見ていなかったら是非、見てください。
たくさん写真があります。

Re: なるほど。

> pupさん
そうなんですよ~。とてもじゃないけど、指導者がいないと無理です。

>BAMBOOさん
そうなんですね。
わたし、まだその本は読んでないのですが、持ってる人を知ってるので、貸してもらって「自炊」しようと思います。すごいたくさん出てくるのですよね~。
いいな~、早く読みたい!

きゃ~。5月のいつですか?予約第一号!

ぺんぎんさん、おはようございます。なんだか素晴らしいことになっているではないですか!!!ウーニンさんとぺんぎんさんの夢のコラボ。おしっこちびりそうです。さっそくワタシ予約させてください。背腹運動いまいちコツがつかめないのです。我流なので。甲田光雄先生直伝のぺんぎんさんから御指導たまわりたいです。なにとぞよろしくお願いします。

Re: きゃ~。5月のいつですか?予約第一号!

> みっきねぇさん
日程などの発表は、ウーニンさんのほうからありますので、ウーニンさんのブログやツイッターをチェックしていてくださいね。
何かと難しい背腹運動は時間の関係でありませんが他の体操をきちんと説明して練習します。
お楽しみに。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)