病気の時のトニックスープ「なんちゃって参鶏湯」

体調が悪い時は食べないに限るのですが、「何か食べたいな~」くらいまで回復してきたら、薬のような食べ物をたべてしまうのだ。

というわけで、すんごい久しぶりに「なんちゃって参鶏湯」を作りました。

これは、朝鮮人参が入るので、血圧の高い人には向かないけれど、そうでなければ、「ちょっと疲れたな」とか、「風邪引きそう」とか、とにかく、ちょいと弱っている時に素晴らしいのです。

材料。
骨付き鶏肉(手羽元なんかをつかいますが気分を出すなら若鶏を丸のまま)
朝鮮人参(なければ朝鮮人参エキス)
クコの実 
ナツメ(デーツじゃなくて、赤くてカラカラしたやつです。)
銀杏(殻から出す)
干し椎茸
玉葱(スライス)
長ネギ


これを土鍋でコトコト炊きます。

IMG_1895.jpg

(あらら、湯気で曇ってよくわかりません。ドングリみたいなのがナツメ、オレンジ色のがクコですね)
そう、味付けしないで煮るのです。大鍋でたっぷり作って、どんどん煮詰まって・・・というのがよろしい。

食べる時に塩胡椒や醤油などで好みの味付けにして食べます。

なんかね~、ジュースとはまた違った意味で身体中の細胞に染み渡るようなスープなのです。くこの実とナツメが入るので、ほんのり甘く、そしてちょっと薬臭い、そんなトニックスープでございます。

チキンが苦手な人はスープだけでも良いと思います。鶏の湯は中国でも滋養の多い食べ物だといわれております。
スープのおかげで身体はすっかり元気になって、朝久しぶりにシャキっと起きました。

左に見えている菜っ葉は広島菜の花の煮浸し。春ですね。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

サンゲタン食べたーい。
そしておかえりなさーい。
御祝い楽しかったですか?
私は長らく旅行に行っていないので
単純にうらやましいです。
旅行にいかれたくさんの人に会われ
すこしお疲れになったのでしょうね。
この寒かったり暖かかったりの季節も
体にとっては酷だったのかも。
お体休めてくださいねー。
早くよくなり ますますパワーアップされますように。


あ あと やっとお味噌を作りました。
リンクも貼らせてもらいましたよ。
また塩梅を報告しますね♡

No title

手作りサムゲダン、すごいです!
とろとろ鶏肉はいまだに大好きなので、作ってみたいのですが、材料を集めるのがなあ……と思っていたら、韓国系スーパーで、サムゲダンキットが売ってるのを発見。
そうですか、やはり効きますか~。作ってみたい気がまたむくむくと。

少しずつ回復されて、何よりです。
ちょうどデトックスの時期なので、身体ががんばって排毒してくれたのもあるのかもしれませんね。
これでまた元気なぺんぎんさんに戻られますようにvv

Re: No title

> makikoさ~ん。
お久しぶりです~~。
参鶏湯、材料さえあったら煮るだけなので簡単なんですよ。
旅行は楽しかったけど、なんか旅行というより「里帰り」みたいな感じです。
しかし、寒いですよねえ。今日なんか雪が降ってたよ。
プチ断食で調整しているので口唇ヘルペスの痛みや違和感も感じません。
お味噌作ったのですね。出来上がりが楽しみです!


>Miyukiさん
材料さえあれば煮るだけだから簡単なんですよ。
人参は、チャイナタウンの漢方薬屋さんあたりに行けば束になって売ってると思います。安いのを買っておくと何かの時に便利です。
確かにトロトロチキンですねえ。烏骨鶏が手に入ったら是非それで~。
そういえば、春はデトックスのシーズンでもあるのですよね。日頃から無理などする根性はないけれど、日頃以上にダラダラして排出してもらうことにしよう。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)