リジュベラックと紅茶キノコ

ウーニンさんに分けてもらった紅茶キノコ、最近やっと温かくなって来た(つーか、冬が終わったらいきなり夏?!)ので、株も成長してきました。

ウチの台所はオリーブオイルが固まって使えなくなっちゃうくらい寒いので、最初の3ヶ月ぐらい変化なかったのですよ~。

紅茶キノコ、わたしが子供の頃世間では一世を風靡しておりましたが、わたしの母は作っていなかったので、どんなものか知らなかったのです。まあ、子供ですから、美容や健康にはまったく興味がないわけです。
美容とか、健康なんて、ダサイ!と思ってるのが子供ってもんです。

わたしが紅茶キノコブームの再来を知ったのは、4年ほど前にうちに来た35歳のアリゾナ州立大学の学生さん(元グリーンベレーのオッサン)からでした。

「コンブチャって知ってる?」
「ナニそれ?」
「カビつーか、キノコみたいなもんで、紅茶の中で増えるの。ロシア原産の健康飲料だよ」
「あ~、知ってるよ。子供のころ流行ってた。飲んだことないけど」
「また流行ってるんだよ」

と教えてくれたので、ローフードの人たちが紅茶キノコを育て始めたのを見て「やっぱりあのオッサンが言ってたことはホントだったのだ、しかし、なんで昆布茶?」と確認したわけです。


でもね~、これ良いですね。
まず製造が簡単。
お味もマズくない。
ドンドン増える。
ゴミは茶殻くらい。
お通じが素晴らしい~。

紅茶キノコを青泥の混ぜる水分に入れたり、清涼飲料として飲んだり、ソースやスープの水分に使ったり、しっかり酢酸発酵させて、ドレッシングの酢に使ったりも出来ます。これ、ほんとすごいね。

リジュベラックだと、麦や玄米を発芽させて、放置して、あ、紅糀菌が繁殖してる・・・と赤くなったところを外したり、作ったは良いけど・・・「やれやれ、飲むか」と、ちょっと飲むのに気合いがいるお味。
腐ってるのか、発酵してるのか、常に微妙な存在なのです。

手間暇、お味、お手軽さ、使い勝手、どれをとっても紅茶キノコの軍配が上がります。

作り方は紅茶でも緑茶でもいいらしいので、わたしは中国で買った緑茶を使ってますが、今日から紅茶バージョンも仕込みました。だって、株が増えて来たんだも~ん。

オーストラリアの紅茶キノコのサイトにレシピが載っていました。
このサイトは英語ですが、自作紅茶キノコについて一番詳しいです。
kombucha 
株も送料だけで送ってくれます。3000円くらいみたいです。

水4ℓ、ティーバッグ4~6個、砂糖300g、株一個、紅茶きのこ水400cc

なるほど、紅茶キノコ水を入れることでphを酸性にして、雑菌の繁殖を抑えるわけですね。
フレーバーティーでつくるとフレーバー紅茶キノコドリンクが出来るらしい。
どっかにアップルティーがあったような・・・

うちのキノコはまだ炭酸発酵するほどではありませんが、これから温かくなって期待できるのであります。

鋭意培養しているので、次回料理教室でお分け出来ますよ。ご希望の方は瓶持参してね。

IMG_2042.jpg

右はバングラデシュの紅茶、左は雲南省の大理に行った時、イ族の女性から買った緑茶。ピクルスの瓶で1度に1ℓくらい作ります。更新する時は瓶を変えて洗ってます。ちょっとマメ。

これ、DNAの損傷を治すってな話もあるので、今の時代マストアイテムではないか、と思ったりするのでした。キノコが増殖しないようなら、逃げるしかないよ。

最近、リジュベラックについてご質問頂きましたが、右下の検索窓でリジュベラックを入れて検索を掛けると過去記事が出てきますので、そちらを参照してください。
栄養的なことは、調べてないのでわたしは知りません。

んで、わたし?
もうリジュベラックは作らないよ。キノコがあるもん。簡単で美味しい~。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

おはようですー

見た目、恐いですよね~。ずっと気にはなっていたんですが、美味しいんですか。。
ぺんぎんさんが「イイヨ!」と言うととても気になってしまう~。ぺんぎんさんの影響力、大です!きっと私の他にも、こんな方沢山いるハズです☆
株、手にいれなければ☆

すっきりしました!

こんにちは。いつもぺんぎんさんのブログでお勉強させていただいております、サラと申します。
私はアメリカのオレゴン州に住んでいるのですが、いつも行くスーパーにコンブ茶がありまして(しかもかなり種類抱負)、つねづね「これはなんなの~?」と気になっておりました。
日本の昆布茶ではないことは認識していたのですが、これがたまにぺんぎんさんのブログに出てくる『紅茶キノコ』だったとは!謎が解けてなんだか非常にスッキリ爽快です!あとでさっそく試しに買ってくることにします。ありがとうございました!

Re: おはようですー

> くまふみさん。
発酵ものはどれもギャンブルですよねぇ~。紅茶キノコブームの終焉についての考察も書いてみたいと思ってます。
株、待っててね~。

>サラさん
コメントありがとうございます。市販のコンブチャからも栽培できるらしい、とりょうやさんがコメント欄で買いてらして、実験なさったそうですが、その後の話はないので、どうなったのか・・・
アメリカでは、リジュベラックも市販品があるし、便利でね。
日本じゃ無理だろなぁ~。
また遊びに来て下さいね。

ありがとうございました!

5/2のウーニンさんアトリエのWS。
午後の部に参加したマツコです。
楽しいWSありがとうございました。
あれから毎日、基本の3セットやってます。
あ、裸ではまだですが・・・(笑)

大変遅くなりましたが
ようやくブログアップしました。

ぺんぎんさんと同じ株の紅茶キノコを持ってます。
これからの季節、すごく育ちやすくて
紅茶キノコの季節~ってなタイミングのこの時に
ぺんぎんさんの記事、すごく嬉しいです。
うん、私も青泥に紅茶キノコを使ってみますね♪

Re: ありがとうございました!

>マツコさん
遠くからの御参加、ありがとうございました。
実際闘病中のマツコさんにはまったく釈迦に説法だったと思います。甲田療法というのは、どちらかというとストイックに真面目にやるタイプの方が多いように思うのですが、マツコさんの明るさとおおらかさこそ病に勝つために必要なことのように思います。
自然療法で完治!のお知らせ、楽しみにしております。

やっと発酵とかスプラウトに良い季節ですね!わたしも新しい子が出来て、毎日瓶を眺めてます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)