長財布とわたし。

お金の話が妙に受けたので、温めて来た話題。

長財布にしてみました~。

春にバンコクに行った時、懸案だった財布の買い替えをしたのです。
もちろん、わたしは財布の5倍が年収になる、なんてことは信じてないけど、石ともさんがいつぞや書いてらした「折財布は小銭コンシャスになるけど、長財布はお札コンシャスになる」という話を、ほぅ、そんなもんかいな?
と思ったので試してみたくなったのです。

結果・・・鞄の中身が増えてしまった。(財布がデカイのだから当たり前なのだが・・・)
なんかね、財布だけ手にもって出掛けるって習慣がないので、財布はやっぱり鞄の中なの。
財布がデカイので、鞄の中で行方不明にはならないけれど、荷物が微妙に増えてしまったのは、ちと気になる。
小銭が出しにくいけど、まあ許そう。
料理教室の後など前のお財布ではパンパンになってしまって困ったものでしたが、財布の容量が大きくなったので、あまり困らなくなった。
カード類は結局全部入らないので、別にカード入れを持ち歩くのは同じだった。

お札を折らずに入れられるというのは良いものです。長財布は昔使っていたけど、そうそう、お札がスッと入るのよね。

まだわたしは
稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?
(2010/12/02)
亀田 潤一郎

商品詳細を見る
を読んでないので、長財布とお金の関係を語る資格はないけれど、買うほどの本ではなさそうだし、図書館では予約待ちが長過ぎて予約を入れる気にもならない。

うーん、こうやって書いてたら、やっぱりお金に対して腰が引けている自分を発見したのでした。

高い財布を持ってる人はたくさん知ってるけど、その人達が財布の5倍は絶対に稼いでないことも知ってる。下手したら、その財布をローンで買っていたりするのだから本末転倒もいいところだ。財布の値段よりも中身のほうが少ないようじゃしょうがない。

まぁ、人のことはどうでもいいや。要するに、高い財布を買えば収入が増えるなんて、おめでたいことをかんがえているわけじゃないってことです。

で、お札コンシャスになったかどうか?ですが・・・

うーん、確かに、一万円札が何枚あって、それ以外がどれくらいあるか、ってのはすぐにわかりますねぇ~。

でも、それと予算とか、計画とか、どうとか、こうとかには結びつかないのでした。


やっぱり、財布が長くなったからといって、お金に対する感覚はそう簡単に変わらないのでした。

なんか、今日の話はつまらないオチになってしまいました。
今日からホームステイのアンドリューくんがアリゾナから来てくれました。
お土産に、「つまらないものですが」とプエブロインディアンのお人形とドリームキャッチャーを頂きました。
ありがとう、アンドリュー。日本語勉強してくれてありがとう。でも、もっと勉強しないと、とても通じないよ~。
一ヶ月のジャパンセミナー、楽しんで下さいね。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

おはようです~。

アンドリューくん。勉強してきた日本語が、「つまらないものですが」なんて、謙虚?というかシュ~ル?ですね^^とても良い子そう~。
お財布、10年使っているのですが、中々買い換えられません。割りと丈夫で。いつか紛失したら私も長財布が欲しいです~。
 昔、おばぁちゃんかな?財布は自分が買う物じゃないって聞いてました。自分より目上?(収入が上?)の人から貰うのが良くて、その際、札1枚入れて貰うんだよって。
そうするとお金に困らないから~って。ますます替えられそうにないです~

No title

いつか長い財布を持てるような、大庄屋になって、財布の中から小判を出して、「釣りは取っておきなさい」と言ってみたいですなあ^^
では!~~ε=ε=ε=ε=┏( 菊・_・)┛

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: おはようです~。

> くまふみさん
「つまらないものですが」は毎年その学校の学生が言うので、「誰が教えたの?」と聞いたら、「先生」だそうです。確かに間違ってないけど、変ですよね。アンドリューくんは26歳のオッサンです。
わたしも前の財布を15年くらい使ってたのですが、使い勝手が悪くなって来たことなどあって、換え時だったのですよ。
おばあちゃんのおっしゃったことは正論ですね。でも道具だから使い勝手もあるし、なかなか難しいですぅ~。

>菊さま~。
わたし、男の長財布って好きくないんですが・・って、そんな問題じゃないか?あ、だから金持ちの男に縁がないのか・・・

でも、長財布に小判は入らないような・・・

>鍵コメさん。
メールしようと思ったのですが、どうもアドレスが不完全なようで送信できません。わたしのブログの右下のメールフォームから再度いただければ、と思います。お手数お掛けしますがよろしくお願いいたします。

長財布とわたし その2

弥生会計が日常になった半年後、1年後の続編楽しみにしています。

お侍さんは巾着袋がええですよ。

Re: 長財布とわたし その2

> みっきねぇさん
あまり期待せずにお待ち下さいね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)