スプラウトとラッキョと生春巻き

今日は楽しい料理教室。
平日はローフードをやってます。
今日はやっと平年並みの気温になりました。昨日まで長袖着てたのに・・・

この季節は、ラッキョ漬け。普通は甘酢に漬けるけど、わたしはラッキョの自然な甘さと乳酸発酵で甘酢漬けみたいに作っちゃう。だから、砂糖などの甘味料も入らないし、酢も入らないので酵素が活性したままのホントにロー&リビングなラッキョなのです。

といっても、泥付きラッキョを洗って、色々やってたらそれだけで教室の時間が終わっちゃいそうなので、下ごしらえも下漬けもしてある状態でお渡し。本漬けちゃんとやってね。そして、一ヶ月ラッキョの香りに包まれたら・・・
あ~ら不思議。甘くて酸っぱいラッキョになります。

そして、スプラウト。これも作ってたら5日くらい掛かっちゃうので、作ったヤツと最初の作り方、お世話の仕方だけ説明。スプラウト、もう暑くなるから無理かなぁ~。
今夜は冷蔵庫に入れて寝た方がいいかも・・・

さて、ラッキョを使ってナッツソースを作り、それを人参で和えて、春巻きを巻きます。のり巻きといい、生春巻きといい、ローフードって巻物が多いですね。生春巻きはローじゃない皮を使うので、結構食べ応えがあるし、ローフードが好きでない人にも普通に楽しんでもらえる良いアイテムです。

IMG_2182.jpg


そして、食べ方はもちろんベトナム風。

ミントやドクダミと一緒にレタスに巻いて、チリソースをつけていただきま~す。

IMG_2184.jpg

写真に写ってないけど、山盛りレタスが。生け花になってるのはミントです。

今日は、pupさんが「パン焼いたんですけど、お味見してください」と持って来て下さった。
ウチの酵母でわたしが教えた作り方なので、ウチのパンみたい。

IMG_2179.jpg

すごいねえ~、教えてまだ一ヶ月しか経ってないのに、もうこんな美味しいパンを焼いてくるんだから、ウチの教室(塾なのだけど)にいらっしゃる方のレベルの高さが分かります。
ほんと、こんなパンが焼けるようになったら、もうパンを買わなくてもいいよね!うちだってパンは買いませんもん。

わたし、ウチの酵母でわたし以外の人が作ったパンを食べるのは、アラメゾンさんを除けば初めてです。とても嬉しかったし、フツーに美味しく頂きました。ほんとにパン焼き一ヶ月だなんて思えない出来映えです。
ありがとう~。

今日のデザートは・・・
桃タルト。

IMG_2183.jpg

フィリングが緩くて、上手に切れませんでした。でも美味しかったですね~。

今日も遠いところみなさま、ありがとうございました。
スプラウト育ててみてください。そして、ラッキョは匂いも一緒に楽しんでね~。

次回は、7月12日です。何を作りましょう。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)