今日の勉強。

今日はこんなビデオやら、こんなインタビューを聞いていた。

ビデオのほうは・・・

原発事故と放射性セシウム 崎山比早子氏(高木学校、元放射線医学総合研究所主任研究官、医学博士)






チェルノブイリの時の健康被害とか、セシウムが身体にどのように溜まってゆくのか、など、色々なデータを元に解説してくださっています。
怖いなあ、と思ったのは、セシウムも甲状腺にたくさん溜まるんだそうです。他にも、胸腺、脾臓など、免疫を司るところに溜まる。もちろん筋肉にも薄く溜まる。

で、甲状腺に溜まった放射性セシウムがどんな悪さをするのかは、実は良くわかっていなくて「ご存知の方、教えて下さい」なんだそうです。

そして、そのセシウムを出すには、ペクチンが有効だとか。
被曝した子どもをきれいな環境に連れて行って、粉末リンゴを毎日5g飲ませたグループは、プラシーボを飲ませたグループに比べて何倍だったか忘れたけれど、セシウムを排泄したそうです。

子どもは放射能への感受性も高いけど、排泄も早いらしい。だから早いうちにきれいな環境に連れ出して、汚染されてない食べ物を食べさせると違うそうだ。

しかし・・・今日のグリーンコープのちらしに、牛肉から11ベクレル/kgのセシウムが検出されたって書いてありました。(ちなみに、国の基準では、飲料水等は200ベクレル/kg、野菜・穀物、肉・魚等は500ベクレル/kg以下)

国の基準に比べたら無いも同然だけどそれを報告して、「情報を明らかにして供給することにした」という。

グリーンコープはチェルノブイリの事故の時、「10ベクレルを越えるものは理事会に報告し、取り扱いを検討する」としていたけれど、今回はそんなことを言ってたら食べるものもなくなる、ということなのです。

そして、「命を守るために助け合っていくべき」ということ。

放射線の内部被曝にしきい値はない(つまり、コレ以下は安全ですっていう値なんてない)のですが、もうそんな世界は終わってしまったのですよ、ということです。

グリーンコープは九州を中心にした生協なので、生産者も九州がほとんど。牛肉は岡山か九州。口蹄疫が出て大変だった時は、募金をしたり、励ましのメッセージを届けたりと、組合員と生産者は近い関係です。
そして、福島から多分1000キロ以上も離れているグリーンコープの肉牛からセシウムが出た。

流通しているお肉はきっともっと高いんだと思います。500以下なら問題ないってことにしてるんですから・・・

今回の事故では、「とてつもない汚染水」が海に流れていて、その実態はまだわかってませんし、きちんとしたデーターも公表されてません。福島や茨城から水揚げされる魚なら検査もされるかもしれませんが、船はどこでも水揚げできるのだから、他所の港で水揚げされたらもうアウトです。


技を磨いて味を追求していた料理人さんなんかいったいどんな思いでこの事態を迎えてらっしゃるのだろうか?と色々なお顔を思い浮かべるのです。

ガイガーカウンターを持っていたら、測ってから食べるかどうか考えればいいけれど、レストランでいちいち線量計を当てて「うーん」と唸ってから食べるなんて事態になっているってわけです。


線量計といえば、先日ウチにきたお客さん、東京在住のご主人はネットで線量計を手に入れて、あちこち測ったそうです。すると、家の中のほうが外の線量よりも高かったそうな。

これはいかんと拭き掃除をしたら、線量が下がったんだそうです。汚染を持ち込んでしまうんですね。ウチもダメだろうなあ。

わたしは、原発がボンボン爆発していた時はちょうど大阪にいたのですが、広島に戻ってから、着色されたたくあんの汁みたいな色の鼻汁が出ました。
2日ほどで収まりましたし、ダーダー出るっていう感じではありませんでしたが、すごい黄色でした。東京の汚染がひどかったという3月15日にはもう広島に戻っていたと思うのですが、あれはいったい何だったのでしょうか?

九州の牛だって被曝しているのだから、わたしが被曝するのも当たり前なんですけど、本当に大変なのです。


グリーンコープにはどうか頑張って公表し続けて欲しいです。
数値で「検出された」と出ると「ヤバい」と思う人がいるかもしれませんが、これは「たったこれだけしかよごれてませんよ」ということだと思った方が良いと思うのです。

肉や魚はリスクが高いので食べない生活にしたほうがいいのでしょうね。マジでベジタリアンとか少食を考えないといけないのだなあ、と思うのでした。
でも、子どもに「少食」なんて・・・悲し過ぎます。そして、生産者の方も・・・

小出先生の言葉じゃないけど、「電気が足りようが足りなかろうが、原子力なんかやっちゃいけない」
ってわたしも思ってたけど、こんなことになっちゃった。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック


関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

そうじはあまり熱心にしていないのでうちの線量は高そうだわ。



Re: No title

greenさん
うーん・・・
これは噂ですが、静岡のお茶からたくさんセシウムが検出されたのは、震災の時浜岡から出たものではないか、という噂を聞いてます。静岡、お茶をフランスに輸出して、禁輸されちゃって、墓穴掘ってますねえ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)