クリアランスと泊原発営業運転再開。

震災の瓦礫処分ですったもんだしているのは、それが東電さんの落とし物ですっかり「放射性廃棄物」と化してしまったからだ。普通だったら
「ゴミですか、あ、そうですね。じゃおオタクも大変だから、ウチでも処分にご協力いたしますよ。」と丸く収まるところが、「ちょっと待ってちょーだい」となるのは当たり前だ。

ゴミは処分に協力できるが、放射能は東電さんで何とかして頂かないと、日本中が東電さんの放射能で汚れちゃいます。γ線核種だけでなく危険なそして測定すらされてなさそうなα線核種もごっそりオマケでついてくるのだから。

この瓦礫処分には広島市も含めて、もうほぼ全国の自治体が手を挙げているのだから、大変な問題です。特に清浄な農地を守ろうとするならば、ここはやはり「落とし物は持ち帰れ!」と声を上げねばいけません。
だって、ゴミ処分場ってのはたいてい山奥の僻地にあって、そこは水源だったり、農地だったりするのだもの。雨が降ってストロンチウム90が地下水に流れ込んで、それが泉に出てきて、太田川に流れてくるわけで、くまなく汚染されてしまうのです。

山奥の処分場に埋めなくても「焼却処分」なんてことをやると、煙の中にモワモワと出て行くし、焼却灰には高濃度に濃縮してしまって、処理場が「放射線管理区域」になってしまう。だけど、ゴミ処理場で働いている人たちは、放射能対策なんてしてないから、その人達や近所の人たちが被曝しちゃうってことになる。

だから政府は考えた。「クリアランスしよう」
え~、バーゲンセールです。バーゲンってなにを?
放射能です。つまり、放射性廃棄物の基準を上げちゃった。んでもって、自分たちに都合の良いようにしてしまったわけです。

このブログが驚くほど分かりやすく解説してくれているので、是非読んでみて下さい。
小出裕章氏言及『クリアランス制度』で電力会社ウハウハ!汚染ゴミ拡散&廃炉費用負担90%カット!

ああぁ~、結局こうやって全部バラまいちゃうんだぁ~。海外脱出出来る人はとっとと脱出したほうが良さそうですよ。日本の将来の有望な産業は「観光」だったのに、もうこれじゃだれも日本になんか遊びにこないよ。あの小泉までが薄い唇で「ようこそ」と言ってたのに、これじゃ来るわけない。

瓦礫の分散については、こちらのブログが詳しいです。
お口は災いのモト

そして、昨日1人で憤死しそうになったニュース。
泊原発運転再開について・・・
震災前から試験運転という名前のフルパワー運転をしていたらしい。それを福島の事故があっても止めないでずーっとウランを死の灰に変えながら営業運転を待ってたわけだったのだ。外国の原子炉まで止まったというのに、良い根性だ。

小出先生のたねまきジャーナルはもう皆さんお聞きだと思うので、別の角度からこの問題を論じたビデオをお届けします。
泊原発営業運転再開について via文化放送ソコトコ(110818)アーサー・ビナードさんのお話


交付金の額を上乗せしちゃう話とか、もうおでこの静脈がプチプチと音を立てそうです。

うーん、原発を止めるってのはなかなか大変なことだけど、交付金が欲しいからって、その自治体はお金をもらってよいかもしれないけれど、ひとたび事故になったら被害は広範囲に及んでしまうんだが。泊村で交付金が欲しい人たちは北海道が自分のものだとでも思ってるのか、それとも、「事故など小惑星の激突くらいの割合しかない」と思ってるのだろうか?福島ではその小惑星が一気に4つも激突したのだが・・・

気を取り直してキュウリに味噌を乗っけて食べる。
IMG_2366.jpg

産直市で買ったバングラデシュの「ショシャ」みたいなキュウリに、12月に黒豆で作った味噌。夫が「メチャクチャウマい。食べ比べると全然違う」と、絶賛していたので、「そんなに美味しいのか?と思って食べたら、ほんとに美味しいので驚いた。
暑いので味噌汁は作らないけど、キュウリに乗っけて食べるのはいいなぁ~。

そして、一週間ほど旅に出るので、図書を選択。

IMG_2367.jpg

こんなラインアップでどうだろう?しばらく原発問題から離れようかと思うけど、離れられるかしら?
プレイバックは、小出さんが沖縄ライブの最初に引用したので、「ほんじゃわたしも久しぶりにチャンドラーでも読むか」という気になって、図書館から借りてきた。車にも他所のご主人にも同時に恋をしているのだから、わたしは相当な浮気者なのかもしれないなぁと思う今日この頃です。
とろける恋の同時進行ってのは可能なんですね。

小出さんの声を聞かずに過ごすなんて、ちょっと考えられないけど、努力してみます。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

こんばんは。
晩御飯食べながら、ぺんぎんさんご紹介の動画でも見ようと訪れたら、
いきなりクリアランス話でびっくりしました。
瓦礫の汚染はクリアランスレベル以上だと思いますが、以下でもやっぱり
アレはばら撒いたらだめですよね。絶対。
福島を最終処分場にしてはいけないとかなんとか言って、瓦礫は
疎開させるのに、子ども達はなかなか疎開させない。
しかも、交付金制度の見直しとか、基準値の大幅な変更とか
そんなことはさっさと手早く進めるのに、除洗や避難には緩慢な政府の
態度。もうどうなってるんでしょうね、この国は。
人様のブログコメントでグチらないで、自分のブログでグチればいいものを
ついついすみません。
ではでは帰国後の旅のお話楽しみにしてますね。
特に食べ物の写真期待してます。行ってらっしゃいませー。

こんばんわです。

バーゲンなんてしなくて良いのに~。
2年後5年後、福島や関東のひとだけ異様に白血病や癌患者が飛び抜けて出てしまうのはマズイから、こうなったら日本全国にばらまいて、あっちもこっちも平等!?にって魂胆なのか!!この国、おかしいです!!
黒豆味噌、おいしそうですー。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

来週アーサービナードさんのお話を聞きにいきます。3月に予定されていたのですけど震災で延期になっていたものです。題目も原発関係に変更になりました。
うちもお金持ちだったら今頃は南半球で”日本とは陽射しが違うわねえ~””ふ~ん、こちらのお肉のお味は”なんて言ってるのかななんて時々考える事があります。それって国を捨てることよ、と友人に言われて国についての話が盛り上がりました。
旅行のおみやげ話待ってま~す。

Re: No title

>mogusaさん
すみません、勝手にリンク貼ってしまいました。mogusaさんのブログはいつも素晴らしいんだもの。コメント欄開けてくれたらわたしも色々書き込むのだけれど・・・
ほんと、何がクリアランスですか。東電の敷地に置いておけばいいじゃないですか。税金とられて、電気代余分に払わされて、その上落とし物まで押し付けられて、まったく迷惑もいいとこです。

ほんと、瓦礫を疎開させないで、人間を疎開させないと!!
どう考えても結論は山本太郎さんが京都で飛び入りで話た「日本は世界中の核のゴミ捨て場」になってしまう。

mogusaさんのブログ、いつもほんとに素晴らしいです。たくさんの人に読んで頂きたいです~。(勝手に宣伝してすんません。)

タイの食べ物写真ですね~。今回は夫の仕事仲間の人たちがいるので、色々食べられるかもしれないので、わたしも楽しみだが一抹の不安も・・・
ああ~、また肥える~。


>くまふみさん
ほんと、おかしいんですよ。ナニ考えてるのか?何にも考えてないのか・・・人が住むところをなくしたいんでしょうかねぇ?放射能のバーゲンセールなんてシャレになりません。

>greenさん
あ~、それは楽しみですね。良いお話しがきけそうです。岩上さんのところで中継とかしてくれないかなぁ~。
わたしの知り合いの言うところによると、実際世田谷の金持ちはかなり海外に出たらしいです。ディアスポラとして生きる覚悟があるかどうかはわかりませんが、そんな悲劇も視野にいれてこの先人生設計しないといけなくなりそうです。
タイの田舎で暮らすかなぁ?

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)