お土産企画のタイ料理。

今日は楽しい料理教室。

今回はタイから戻ったばかりなので、タイのスパイスなどを使った東北タイ料理をやりました。
これは、メニューの選定に悩みながらバンコクで食事をしていて、目の前の料理に閃いたのです。「そうだ、イサーン料理って作ってないなぁ」と。

みんな大好きイサーン料理!これはきっとみなさん喜んで下さるわ。ということで、鉛筆なめなめレシピを作ったのでした。
このクラスにもあまり肉や魚を召し上がらない方がいらっしゃるので、完全にベジじゃないけれど、かなりベジ仕様のレシピをひねり出すのにやや苦労するのであります。
それに、本場過ぎる料理は再現性がないので、せっかく習ってもお家で作ってもらえないのも悲しいもんね。

というわけで、作ったよ、ソムタムとラープとケーンリエン。

IMG_2443.jpg

ソムタムってのは、おなじみパパイヤサラダです。グリーンパパイヤが手に入ったら是非作りたい。
IMG_2444.jpg

パパイヤの切り方は、タイの屋台のおばちゃんのやり方を練習してもらいました。かなりバンコクで食べる「ソムタム・タイ」と同じ出来でした。つまり、唐辛子2本入れただけだけど、辛かった・・・
パパイヤがない場合(普通はないけど)、食感で似てるのは人参なので、人参で代用したりしますが、わたしはキャベツで代用することが多いです。そうすると、ソムタムでなく「キャベツのヤム」になっちゃうんですが・・・

ラープ
IMG_2446.jpg

「幸せ」という名前の料理。
普通は豚ミンチで作るのですが、今回は、豆腐と大豆蛋白で作りました。もち米とグッドコンビネーション。ラープを自分で作ったのは本当に久しぶり、結婚当初時々作ったことを思い出しました。
ラープを食べる幸せなのであります。

ケーンリエン
IMG_2447.jpg

胡椒で辛味をつけたスープはタイの古いタイプのスープなんだそうな。このスープをメニューに出している店はそれほど多くないので、メニューで見つけたら必ず注文してしまう、とてもタイらしいスープです。タイのスープはトムヤムクンだけじゃないのだよ。

これらのオカズをもち米と生野菜で頂くのでした。ラープもソムタムもそこそこ辛くて、ケーンを飲めばこちらも胡椒の刺激があってお口の中は鎮火せず・・・キャベツがすすむのであります。
普通料理のセッションでも半分くらいローフードになってしまうんですね。

御参加下さった皆さん、お楽しみ頂けたでしょうか?
暑い中遠いところありがとうございました。どれか一品でもレパートリーに加えて頂けたら、こんな嬉しいことはありません。

いつかバンコク満腹ツアーも実施できるといいですね。

さよなら島根原発ネットワークでは、島根県知事宛に運転再開認めないでね!という署名を集めています。
島根原発が止まったら、中国地方は沖縄についで脱原発地域となります。えっへん!
拡散&ご協力お願いいたします。
http://sayonara.daynight.jp/shimanegenpatsu/network/shomei/shomei.shtml

原発のない世界でおいしいご飯を作って分け合って食べたいわ~。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

幸せになりましたぁ

いつも楽しみにしてる料理塾。
お料理のハウツーだけでなく
人生をたくましく生きる知恵も教えてもらえます。
ラープ食べたのもあるけど、塾は
幸せな雰囲気でしたわ。

Re: 幸せになりましたぁ

>makikoさん
こちらこそ、いつもありがとうございます。
幸せになるのは、タクちゃんマンのおかげかも・・・
makikoさんはそのままバリバリやっていけばいいのですよ。
お金持ちになって作品買って~(おい!そこかい?)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)