アンナプルナ農場の無農薬栽培強力粉〜。

長野の友達が作っている小麦粉。
小麦粉を分けてくれるところは少ないので、大事に使っている。

麦は、「ハナマンテン」と言う地元の品種なんだそうで、国産小麦ってみんな中力かと思ってたけど、こんな硬質小麦もあるんですね。

麺にするには100%だと固すぎて伸ばすのが大変だから手打ち麺は薄力を半分混ぜて中力にするくらいでちょうどいい。パンには普通に使えます。

ふすまも分けてくれたので、いつもの配合にふすまもプラス。

fc2blog_201703042140135ef.jpg

1キロ700円プラス送料で分けてくれるそうです。ご希望の方は

アンナプルナ農場

をごらんください。
コメント欄から連絡したらいいんじゃないかな?なんなら、右下のメールフォームからメールをくださればつなぎます。

小麦を作ってる人がいると、つい買いたくなるのよね。

今使ってる小麦粉がなくなったら、次は粒で売ってもらって、使うたびにバイタミックスでガ〜して使おうと思います。

・・・追記・・・・
農場のホームページがありました。
http://www.geocities.jp/annapurnafarm/
そこからメールが送れます。農場主の通信エッセー「ミミズのたわごと」読み応えありです。さすが、元新聞記者。短い文章が上手です。



ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月の教室は日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

甥っ子と「鬼笑い」

実家に帰ったタイミングに、弟一家もやってきて、久しぶりに甥っ子〜。

甥っ子は急に背が伸びて、プクプクした子供顔から少年っぽくなってきた。
内弁慶で超照れ屋なのは変わらない。
いつも「おばちゃん」と遊ぶおもちゃをセレクトして持ってきてくれるのですが、今回は「鬼笑い」

鬼笑いって、なんやそれ?と思ったら、おたふくじゃなくて、鬼らしい。どうやら節分の時に幼稚園で作ったんだろう。

甥が持ってくるおもちゃは、レゴ以外お金がかかってない手作り品ばっかりで微笑ましい。昭和の子供みたいだ。そういえば、トランプもいつも持ってくる。正月には小さくて遊びにくいマグネットオセロで遊んだっけ。もちろん勝ったよ、わたし。

手ぬぐい(鬼笑いセットの付属品)で目隠ししたら、パーツを一つづつ手渡ししてくれる。
「はい、目。次も目」
と、甥は優しいので同じパーツを名前つきで渡してくれる。そんなに優しくしたら遊びにならないじゃん。
髪の毛というパーツがあるので、ミスタートランプ風にしてみました。

fc2blog_20170225225055058.jpg

おたふくと違って鬼なので、角やイヤリングがあるのだ。顔の輪郭がわかるから簡単だよ、甥。
ほっぺたと目の位置が変だ、と指摘されました。口が反対向けなのはわたしの創作ですよ〜。
アレンジしないと面白くないじゃんか。

甥っ子、いつまで一緒に遊んでくれるかな?もっと大きくなっていろんな話できるようになった方が楽しいのかなぁ?夏休みとか、春休みに一人で広島まで遊びに来たりしないかしら?

甥、めちゃくちゃ可愛いのです。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月2日(木)味噌作り
日曜コースは3月はお休みです。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


色々引き寄せるのはどうしたことか・・・

アップデートする仏教を読んでいて、12月に座禅断食でご一緒だった方に猛烈にお会いしたくなって、メールを送ろうとメルアドを発掘したりしていたら・・・

実家最寄駅デパートの食品売り場でなぜか目が光を捉え、光に包まれた人が・・・その方だった。

お名前を思い出して(普通は忘れてる)お名前で呼びかけたら、やっぱりその方!!

え〜!あ〜!実はわたし、これを読んでて〜(読み終わったのに、図書館に返す前にまだ持ち歩いている)
fc2blog_20170223215356337.jpg
めちゃんこお会いしたくなって、メールしようと思ってたんですよ〜!!

何と、本人を引き寄せて立ち話してしまった。いや、ほんとは立ち話じゃなくて、がっつりおしゃべりしたかったんだけど、母もいるしねえ・・・

ともあれ、その方とはFacebookでお友達になったので、この先の動向はお互い筒抜けになるのであった。


あ、それだけじゃない。山下良道師のホームページで座禅のための実際的なアドバイスが語られている。
http://ia800209.us.archive.org/19/items/OnedhammaInstructions/04Zazen.mp3
それには、座り方の基本、骨盤と両膝を床につける、というもの。

わたしはこれができない。結跏趺坐はもちろん、半結跏趺坐でも片膝が上がっちゃう。座布団を高くしてもなんかだめ。どうして膝がつくのか理解できない。だって、下の足の厚みがあるやん?

良道師は「股関節を柔らかくしたら足首や膝を痛めることはありません。股関節の柔軟性が大事なので、そのためのストレッチを紹介します」
とフェルデンクライスメソッドと真向法をご紹介しておられる。

真向法はよく知ってるけど、全然進化しなくて嫌になるのだ。フェルデンクライスメソッドってのはなんかよく分からない面倒な体操じゃなかったっけ?とリンクを見てみた。



やってみたら、あ〜ら不思議。最初のチェックのための姿勢が全然ちがう。体操も気持ちいい。これを続けると真向法も進歩しそうだし、何より、無理やり半結跏趺坐の練習をしていて、ちょっと痛みが出ていた左膝が痛くなくなったじゃないですか。

ほぉ〜、無理やり畳んだって膝も嫌よねえ。それに、やっぱり股関節だったのね。そして、脇腹の筋の柔軟性も股関節の動きに関係するみたいです。

身体って不思議ね。最近、世間の本屋さんでも開脚ストレッチの本がたくさん売られていますが、180度開脚をする機会はあんまりないけど、安定して半結跏趺坐で座れることは人生にどれだけメリットがあるかわかりません。

なんか初めて座り方をちゃんと教えてもらったような気がします。
話は変わるけど、ご紹介した動画のニューストレッチというシリーズ、フェルナンクライスメソッドをベースにしたストレッチだそうで、面白いですね。身体はつながっているから、伸ばしたいところだけ無理に伸ばせばいいってもんじゃないのよね。

股関節を柔軟にしたら座っていても膝を痛めないのね。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月2日(木)味噌作り
日曜コースは3月はお休みです。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

これだけ寒いと値打ちある。

いや〜、毎日寒いですねぇ〜。
まぁ寒いといっても水道が凍るほどのこともなく、寒い寒いというと雪国の人には叱られそうです。

広島も雪が降りますが、雪の後は大抵気温が上がって雪は溶けるのですが、今年は雪かきした雪の山が消える前に次の雪が降る感じ。

今朝などは氷点下で、朝9時に歯医者さんの予約をしていたので、車が出せずバスで行くことに・・・

いやー、歯医者さんがバスでも行けるところでよかった。ついでに色々用事をしに市内(広島市では市内中心部のことをシナイと呼ぶ)に出かけて、あれこれ用事を済ませ、バスの時間に合わせて上手に帰ってきた。

バスの時刻表と乗り換え検索アプリを使えばあの本数の少ないバスに乗れるのだからテクノロジーは素晴らしい。

このところご飯を作る気分が下がっている。去年からの実家通いで外食癖がついてるのと、留守がちなので、野菜をたくさんストックしていないことが原因かな。

それでも勇気を振り絞って、お正月に作って冷凍で残しておいたきずし(シメサバ)を食べるためにあるもので献立を組み立てる。
献立ったって、「そろそろ食べねば」なものから並ぶわけですが・・・

fc2blog_20170124220310d3d.jpg

桑名から頂いた蛤のしぐれ煮、お揚げのグリル、きずし、白菜の煮浸し。
連れ合いは鯖につられて珍しく晩酌。一人で注いで勝手に飲んでいる。ブツブツ言うのを聞いてたら、まるで「孤独のグルメ」の五郎さんだ。酒飲みってのはみんなこんなんか?

仕上げは菊の助さんのお餅に柚子ごしょうを乗せたもの。

fc2blog_20170124220334bd2.jpg

本当にこのお餅はご飯の締めに食べてもお腹重くない。連れ合いなんぞ、お酒を飲んだら普通はご飯食べないのに、お餅だと3個も焼いて食べておりました。

おいおい。

菊の助さんの絶品カボス、寒さで落下してるけれど、落ちないカボスがいるらしい。受験生用に特別販売中だそうです。
詳しくはこちら→http://ameblo.jp/kikunosuke18/entry-12241139253.html

この寒さで木から落ちずにいるんだねえ。すごいなぁ。

なんか毎日寒いので、とりとめのない更新になりました。
大雪に見舞われている地方にはお見舞い申し上げます。
皆様、どうか暖かくしてお過ごし下さい。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月29日(日)ラザニア
2月平日コースは日程調整中。内容は豆のカレーなど、またベンガル料理かな?


平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「空間を友とする」

広島市の図書館に蔵書されてるので手当たり次第に読んでいる保江邦夫先生のご著書。
なんだかよくわからない話しがたくさん出てくるのだけれど、いよいよ佳境に入って来た。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ついに、愛の宇宙方程式が解けました [ 保江邦夫 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/1/20時点)




保江先生は合気道の先生でもいらっしゃって、このかたの合気道は中健次郎先生の気功で相手と一つになって体を動かす、と言うのとよく似ている。

たくさん本を書かれているけれど、似たような話が多く、何冊か読んだら、紙面の関係で割愛された詳細のあれこれが全部わかってしまう感じです。

不思議な方で、不思議で面白いことがジャンジャン起こって、これが全部作り話でも面白い。図書館にない本は買って読もうかしら?と思うほど。

保江先生は理論物理学者でおられるのですが、そもそも理論物理学ってよくわかりません。だから今までも合気道の話がメインで物理の話は添え物程度だったのに、この本では理論物理学のお話がメインになります。

メインになるといっても、高校で物理を専攻しなかった人間にも読めるように書いてあるところが保江先生の頭のいいところ。

タイトルにある「愛の宇宙方程式」というのは、素領域理論というやつだ、ということです。
素領域ってなんじゃ?ですが、空間ってのはどわ〜っと繋がって無限にあるわけじゃなくて、素領域と素領域でできてるらしい。で、素粒子は素領域の間をワープして行ったり来たりするらしい。

んで、難しいことはわからないけれど、素領域理論を使うと、霊魂とか、超能力とか、オカルトカテゴリーな現象を理論的に説明できるらしい。

まぁ、私たちにとっては理論とか、目に見えない現象はわからないわけですが、保江先生の全ての本で書かれている変なツキ、幸運は空間が味方してくれてるからじゃないか、というところは大いに注目です。

自分の周りに広がっている空間を友とし、空間を愛し、空間に感謝していたら、空間がその愛と感謝に応えてくれて、幸運を授けてくれる、どうもそうとしか考えられない。空間を味方にしたものに勝利がある。相撲の取り組みの儀式も空間に挨拶する儀式で、塩を撒くのも空間の存在を意識するためだとか。

この先生の合気道も力じゃない。勝負事も試験も面接も、空間を味方にしたらうまく行くという話になる。

最後に空間を友とする具体的な方法が書いてある。

「ありがとう」を言って、あらゆる場面で感謝する。相手に大してだけじゃなくて、その空間に対しても「ありがとう」と感謝する。

神社やお寺、遺跡、パワースポットなどに行って「空間に対して」手を合わせる。

空間と親しむ時間を増やすためにバーチャル空間にはなるべく近づかない。
パソコンやスマホのネット世界は本物じゃないからあまり熱心にならないほうがいいらしい。ロールプレイングゲームとか、モロにバーチャル空間です。

暗い想念を持たない。これはみんな空間に嫌われるらしい。だから、人の悪口、批判、嫉妬、人を騙す、呪う、など愛から遠い行為は空間から嫌われるそうです。

空間は、情と愛が好きなんだそうな。


そういえば、わたしは以前随分文句ばかり言っていたけれど、いつのまにかあまり言わなくなって、日常で幸せを感じるようになったし、空間を友にしているとはいえないけれど、運も悪くないなぁ。

これからはもっと空間を意識して、空間を移動するときは一生懸命に熱心に、情熱を持って立ったり座ったり、トイレに行ったりしようと思うのでした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月29日(日)ラザニア
2月平日コースは日程調整中。内容は豆のカレーなど、またベンガル料理かな?


平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

菊の助さんの太陽。我が家の夕日。

うちには酢橘の木が一本あって、ここ数年たくさんの実をつけてくれる。

酢橘も熟せばオレンジ色になり、小ぶりのみかんくらいの大きさになる。酢橘ってみかんみたいに皮がむけて、みかんって酢橘を甘く改良したものなんだね、ってわかる。

酢橘は熟してもそれほど甘みが出なく、タイのマナーオと近い感じがする。マナーオの方がもっととんがった酸味です。

酢橘ができて、りんごも出回ると青菜も美味しくなって種類も増えて、秋から冬は青どろが美味しいシーズン。柑橘の入った青どろの爽やかな美味しさは本当に素晴らしいと思います。

しかし、我が家の酢橘も新年を迎えるともうおしまい。酢橘が終わったあとは菊の助さんのカボスの登場です。

ちょうど運よく発芽胚芽餅もセットになるので注文。

玄関に並ぶ菊の助さんの太陽。

fc2blog_2017011309215587f.jpg

小さいオレンジ色のがうちの酢橘。菊の助さんの太陽の圧倒的な存在感。見ているだけで健康になりそうです。

もちろん、びっくりするくらいジューシーで、青どろを食べない人でもお酒にお鍋に大活躍。そのまま絞ってお湯割りにして蜂蜜を入れてドリンクにしてもほっこり温まって素晴らしい。

「日本一の大投資家から教わった人生でもっとも大切なこと」で紹介した「徳」に対して投資すれば幸せでお金持ちになる、という話だけれど、菊の助さんのカボスを買うのはまさに徳に対して投資して、お金に「ありがとう〜、お金さん、菊の助さんのところでもしっかり働いてね〜」と気持ちよく送り出せるし、お金だって楽しくお勤めを果たしてくれるのがわかっている。

5キロとか、8キロとか、そんなにたくさんのカボスどーするねん?と思うかもしれませんが、絞って保存してもいいけれど、ご近所やお友達に分けたりすると、皆さん喜んでくださって、健康と幸せのおすそ分けができるのです。これも素晴らしいく幸せなことなのよ。

無農薬、自然農のカボスですから、涼しいところに並べて置いておけば3月くらいまで楽しめます。

一緒に送ってもらったお餅を早速大根おろしとカボスと醤油でいただきます。

fc2blog_20170113092214ac6.jpg

お餅はもちろん菊の助さんの丹精したもち米で、それを分搗きして発芽させたもの。発芽してるからか、少し発酵してるからか、しっかり美味しいのにお腹でどよ〜んとしません。

いや〜、こんな餅があったのか!!

自慢のアーサー漬けもおまけしてくださいました。
fc2blog_20170113092249339.jpg

ちゃんと発酵したお漬物。菊の助さんちはいつもこの漬物であのご飯を食べてるんだな。生産者おそるべし!そしておすそ分けしてもらえる幸せ!!

菊の助さんのカボス、ご注文はこちらから→http://ameblo.jp/kikunosuke18/entry-12236420770.html

お餅もまた発売してくれるみたいですよ。餅好きじゃなくても、これは新しい餅体験です。

こんな素晴らしい、まさにプライスレスなものをお金と交換してくれる、幸せなことです。

毎年菊の助さんのカボスを分けていただいてますが、自然農なので傷むものはほとんどなく、春まで使えます。

菊の助さんのカボスのない冬なんて・・・

No Kabosu No Life!

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月19日(木)ラザニア
1月29日(日)ラザニア


平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

丁酉年のお祝い申し上げます。

fc2blog_201612312031371a0.jpg

あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとって新しい年が素晴らしい一年となりますこと、お祝い申し上げます。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月19日(木)ラザニア
1月29日(日)ラザニア


平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

のんびりした正月準備。

何年振りかわからないけれど、元旦を家で過ごすので、気分的にちょっとのんびりした暮れを過ごしています。
元旦は家だけど、年明けにはまた料理や魚を持って実家に戻るので、のんびりするのも元日までですが、元日を家で過ごすと言うのは気分の良いものだなぁ〜。

年々お掃除はやる気が出ず、気になるところだけやっとこかぁ〜という感じ。掃除より前に物を減らさなければどうにもならないんだもの。ミニマリストさんたちのブログなど覗きながらまたその気になるのを待つことにしよう。

寒いので着物で過ごしているけれど、肌襦袢&長襦袢で着物を着ると空気の層がたくさんできるからか温かいのだけど、ババシャツ&半襦袢で着物を着ると寒いということが判明。

使わないコーリンベルトでお袖の見頃側の角同士を止めておいたら、お袖がぶらぶらせずに機能的で普通の家事なら問題なくできることが判明。(あ、常識ですか?)コーリンベルトを着付けに使うと衿が詰まってきちゃうから使わなくなったので、用途ができてよかった。

今日は断食の日だけれど、年末ということでおやすみしてしまいましたが、今月の座禅断食以来食事の量が減ったと思う。大食い自慢としては忸怩たるものがあるけれど、いつまでも大食い自慢をするのも如何なもの。いい傾向だと喜ぶことにする。

今日は魚を買いに行ったので、ついでに買った牡蠣でパスタの晩ごはん。

fc2blog_20161230215548e91.jpg

チョロギを買ってあったので、パスタに入れてみたけれど・・・美味しいやんか。

シャカリキに掃除しないで、障子の張替えもしないで、いつもは30日に作るおせち料理も31日にすることにして、気持ちに余裕のある暮れなのでした。

正月が来るからってなんで気が狂ったみたいに買い物するんだろうね?いまじゃお店は2日から営業してるのに。魚以外は買わないで、根菜の煮しめと豆と数の子でいいや。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月19日(木)ラザニア
1月29日(日)ラザニア


平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

年賀状合宿のはずが・・・楽しい忘年会となった夜。

お習字だ、気功だ、料理教室だ、と芸能人並みのスケジュールに連れ合いは呆れている。

しかし、どんなに時間がなくても年賀状合宿には行かねば年賀状が作れない。なんで旅館で一泊しないと年賀状の印刷ができないのかはよくわからないけれど、数年前にやって見たらあまりの具合の良さに恒例になった。去年はおやじ様お見送りプロジェクトで年賀状どころでなかったので、年賀状の印刷ができるってのは幸せなことだなぁと思う。

年賀状もそうだけど、今年はお米を買いに行かないと2年前に買ったお米が終わってしまうので、行き先は自動的に岡山方面。ドライブ楽しむ余裕もなく、割と安直に倉敷を選ぶ。

旅館で、お部屋で晩ごはんが食べられて、お風呂は温泉じゃなくてもゆっくりできればいい。
料理教室の後に着替えて出かけるので、忘れ物がないように、プリンタ、ケーブル、延長コード、スピーカー(音楽ないとね!)交換用のインク、そして年賀状を一つの袋に入れて完璧だ!

倉敷といえば、民芸の都ということで、母からもらった紬を着て民藝調なコーディネート。
fc2blog_20161228001309ee7.jpg
この紬は多分生きた繭から引いた糸だと思う。光り方が違うのよ。地味だけど良すぎるので着る機会が少ないけれど、着心地も素晴らしい。糸が光を反射する様子を見ているだけでウットリする。

倉敷に着いて、駐車場に車を置いて、荷物を持って旅館に移動している最中に天啓がやってきた。

「あ、パソコン忘れた!!」

連れ合いは思いっきり呆れてプリンタの入ったバッグを車に置きに戻る。

fc2blog_20161228001335504.jpg

倉敷川が語りかける「年賀状は忘れてゆっくりしんさい。」

お部屋に案内されて、ご飯まで一時間くらい散策。もう美術館も閉まってるし、平翠軒で友達と自分用にお土産を買うくらいしか思いつかない。倉敷の美観地区って夜はめっちゃ早いなぁ。

お部屋に戻って半幅帯に着替えてお食事。中居さんが「姿がいい」と写真を撮ってくれた。
fc2blog_201612280014473f2.jpg

グールドのベートーベンピアノ曲集を聴きながらゆっくりご飯を頂いて、夫も利き酒セットでいい感じに赤くなって、非日常の時間を楽しむ。旅館のお部屋食はお料理がゆっくり出てくるからゆ〜っくりご飯が食べられてちょっと間が持たないくらいだけれど、最初の梅酒で酔っ払ったのでちょうどいい感じでした。

ご飯を食べて、お風呂も入ったらもうやることがない。何しろ年賀状できないんだから。敷いてもらったお布団の上でマッサージをするくらい。

朝は旅館のご飯。
fc2blog_201612280015185fd.jpg

生憎の雨。着物はそのままで雨コートを着用して足元は足袋カバーだけで履いてきた津軽塗の二枚歯の下駄を履く。足袋カバーだけってなんか楽でいいなぁ。

予定より早く友達の家に行って、1年分のお米を買って、お昼ご飯をご馳走になったのでした。

fc2blog_201612280015344bb.jpg

ごちそうさまでした。ありがとう!!

年賀状は家に帰って夜に片付けたのでした。なんや、家でもやればできるんや。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
平日コース12月28日(水)羊料理
1月29日(日)手打ち麺&豆のミートソースでラザニア

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

実家で青泥&魚ざんまい。

宇宙のエネルギーを味方につけた1日断食の成果かどうかわからないけれど、今朝はびっくりするくらいお出ましになってなんかスッキリ。昨シーズン腹回りがびみょ〜なボトムスがいい感じで着れて、久々の座禅断食の効果が素晴らしいと実感。

家にあったみかんとりんごを入れてスムージー。

fc2blog_20161217215227fcc.jpg

母は自分では作らないけれど、私が作ると食べる。基本体にいいことが好きなのに、料理をする気はゼロ。

健康だ、なんだかんだ、とそれらしい事を言ってみても、結局痩せるのが一番嬉しかったりするのは、痩身が世の中の最大公約数の人たちに共通の切実な関心事って事なのかなぁ?などと思う。

痩身は最大の関心事だけれど、サプリで痩せたい派の母は相変わらず健康食品系を買っているようだ。母はきっと完全栄養食、但しオヤツは無制限に可能!みたいな夢の薬があればそれを食べて暮らしたいんだろうな。

刺身さえあればご機嫌な母、近所のスーパー跡地に出店している藁焼きたたき屋さんに魚を買いに行ったら、寒波のための悪天候でカツオもヨコワもなく、ハマチをもらって帰ったら、とても美味しいハマチで母は喜んでいた。

夜は連れ合いもきてくれて、お昼に買ったアンコウで3人であんこう鍋をウマウマ食べる。

実家で鍋を食べると父のことを思い出す。父はほとんど家にいることがなかったけれど、休みの日に家にいたら一年の半分は鍋(うどんすきやすき焼きも含む)だった。あれこれ采配を振るって、最後の雑炊も仕切っていたなぁ。
細かい事にうるさくて、「昆布は引きあげろ」とか。理由は「昆布が土鍋の底に焦げ付くのが嫌」だと言っていた。

母の昔話しは父との生活を飛び越えて、子供の頃の話しになるのが不思議だ。
母にとって結婚生活はなんだったんだろう?と思う。

さて、肉禁止は明日まで。明日のお昼はお弁当だから天ぷらだろうが、天ぷらどうしよう?肉は誰かに食べてもらおう。わたしはお酒もタバコもやらないので、肉抜きだから普通になんでも食べられる感じですが、お酒やタバコの人にはやっぱり断食の戒律を守るのって難しいだろうな。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月、日曜日は25日、羊料理
平日コース28日(水)羊料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。