庭の唐辛子でベンガル料理。

バングラデシュ料理の特徴は、生の青唐辛子を使うこと。
これは絶対に欠かせないので、うちでも栽培している。
唐辛子のない季節は冷凍と乾燥を使っているけれど、風味に欠けるのです。

唐辛子なぁ〜、かといって、毎日ベンガル料理ってわけにもいかないし〜、食べすぎるし〜、などと思ってないで、ベンガル料理だ。

バングラデシュでも圧力鍋を上手に使う人は、本当にサクサクと圧力鍋を使って短時間で何品も料理を作る。普段は地味に面倒なので普通に鍋で煮るけれど、今日は時間がないので圧力鍋で野菜料理2品。

野菜だと加圧2分とかでできる。圧力が掛かるまでと、蒸気が抜けるまでの時間は掛かるけど、鍋で作るより断然早いですが、加圧しすぎるとドロドロになってしまう危険があり、慣れが必要です。

夕方山奥のコーヒー屋さんに行ってから30分ほどで作ったジャガイモとカリフラワーのサブジと、かぼちゃと葉玉ねぎのカレー。

fc2blog_20171111214456663.jpg

葉玉ねぎってバングラデシュで見たことないね。玉ねぎ間引きしないのかな?ネギも食べないもんね。
などと話しながら食べたけど、日本に住んでるベンガル人は葉玉ねぎのカレーも作るだろう 。

産直市の祭りに思いがけず行ったり、昼寝したり、いい土曜日だった。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月16日(木)かぼちゃ料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

やっと菜っ葉が美味しくなってきたね。

大阪に帰っていたり、家に戻っても出かけたりして、5日もスロージョギングを怠けてしまった。
5日も怠けて、また走れるか?と心配するも、歩ける人なら誰でもできるスロージョギング、ちゃんと走れました。

しかし、2ヶ月くらい運動を習慣にしたところで、「あ〜身体動かしたい!」とはならないもんで、このままダラダラまた運動しない生活に戻っちゃうんじゃないか?と心配になった。何事もやめるのは簡単だからね。

平床、木枕、スイマグしか続いていない西式健康法ですが、青菜がたくさん出てくるようになったので、青泥も再開。

fc2blog_20171110200543566.jpg

青泥とスロージョギングでお腹の調子は素晴らしいのだ。
ついでに体重も落ちてくると嬉しいんだけど、あんまり変わらないな。

また週一断食始めてもいいかもしれない、などと考えているけれど、時々大阪に行ったりする落ち着かない生活で難しいような気もします。

遠いところを行ったり来たり、というのは落ち着かないものですね。尻が座らないという感じです。

ともあれ、家にいて、青泥が食べられるのは幸せなことだ。うん。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月16日(木)かぼちゃ料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。



北斎展に行って、近鉄デパートうろうろ

うっかりしていてブログの更新を怠けてしまいました。

三連休、実家に行ってました。
そろそろ父の三回忌の日を決めないといけない。
月に二回くらいはいけたらいいな、と思うけれど、用事がないとなかなか足が向かない。

まあ、母は一人気楽にやっているんだ。娘に仕切られるのは嫌なのだ。
月いちくらいで顔を出したら、「あ〜、来てくれたの?」という雰囲気がする。

実家の近くに毎週末、土佐カツオの藁焼きたたき屋さんが店を出す。久しぶりに土曜日に来たので、ハマチの小さいの。広島ではヤズと言うけど、大阪ではイナダか?ツバス?を半身。

お魚屋さんはアラを分けてくれたので、身は刺身と漬けに、アラは昆布と大根で煮付けにする。

fc2blog_201711082113284af.jpg

母一人で食べるには多すぎるけど、私も手伝うからなんとかなるだろう。

今回は特にややこしい用事もないし、世間も休みだから、あれこれ用事を片付けることもない。午後から阿倍野ハルカスでやってる北斎展に行ってみることにした。


地下のエレベーターのところに整理券は16階のどーのこーの、という張り紙があって、悪い予感。
16階に上がって見たら、人の波〜波〜波〜。

あ〜、これはあかんね、と、スゴスゴそのままエスカレーターで食堂街を見学。

2時過ぎなのにまだ行列してる店があったり、ちょっとどうよ?
イタリアンファミレスみたいなお店でお茶だけでもいいというので、入れてもらった。

fc2blog_20171108204010d0f.jpg

母はご機嫌で、昔の阿倍野近鉄と全然違う、とか、嫁入りしてすぐに住んでいた祖母の実家がここからいかに遠かったか、などをずーっと喋っている。

デパートの中をウロウロして、たっぷり歩いて地下鉄に乗って家に帰る。

遊びに出かけても家に晩ご飯が出来てるってのは気楽でいい。
家に帰って、アラと大根を温め直す。

魚が本当に新しいので、あら炊きもぜーんぜん臭みがなくて、本当に美味しい。あの魚屋さんの持ってくるお魚は特別なのよ。

母は「あ〜、大根の炊いたの久しぶり〜美味しい美味しい」と喜んで食べていた。
それにしても、本当に魚好きなのね、この人。頭やカマは全部母にあげて、私は中骨や鰭のところを食べるだけ。
頭の半分は母に残して、わたしが帰った後に食べてもらうようにする。

母はいつもわたしに仕切られるのが面白くなくて、地味に抵抗するのだけれど、今回は用事がなかったと言うこともあるかもしれないけれど、一切バトルすることもなく、母もリラックスしていた。ちょっと嫌がったのは、台風で壊れた物干しの波板を直したほうがいいと説得するところぐらい。

保安上のことを言うと「そやな」とあっさり同意。友達の大工さんに来てもらう手配をする。

投票日の台風、大阪の風はすごかったのね。

ともあれ、法事の日も決まって、料理も食べてもらって、良い時間でした。
親孝行万歳!

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月16日(木)かぼちゃ料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。




世の中にはアレがあったことを忘れてる人と忘れない人の二種類がいる。

彫刻家、安藤栄作さんは丸太を斧で削って(?)彫刻を作る作家さんです。

東京芸大を卒業されて、どういう経緯かわかりませんが、いわき市にアトリエを構えておられました。
んで、自宅と家財と作品とわんこを津波で流されて失ってしまったらしい。

で、アレがあって、家族は福島を脱出。その3ヶ月後だったかな?奈良でアトリエを構えて、今も奈良で製作されている。もちろん、子供達も一緒だ。

福島のアトリエにあった作品は無くなってしまったから、展示されているのはほとんど新しいものだけど、一部、個人蔵のものや、福島県の美術館の収蔵作品もこの展では展示されていた。

fc2blog_201711022258063e3.jpg


安藤さんの作品は津波と原発事故から目を背けない。なかったことにしない。汚染水はコントロールされてる、なんてことは言わない。
この世には原発事故なんか過去のこと、大したことじゃないと思って暮らしてる人と、原発事故は現在も進行中で、4機の原発がメルトダウンして、メルトスルーしているということを現実のこととして生きてる人と二種類の人がいるのだなぁ。

だけど、絶望もしていない。なぜなら、あの大災害のあとに残ったものをしっかりと見たからだと思う。

結局、真心が残るのだ、と。

fc2blog_20171102225834098.jpg


こんな世界に住んでいて、わたしはどうしたらいいのか、とても不安になることがあったけれど、安藤さんの作品をこんなにゆっくりたっぷり見て、何か吹っ切れてしまった。

そうだ。真心だけが残るなら、わたしも真心だけで生きればいいんだ。毎日を自分ができること、なすべきことに向き合って、毎日の小さな積み重ねをするだけなんだ。

安藤さんがコツコツと斧の歯を木に当てるように、わたしも糸を紡いで、あっちに巻いて、こっちに巻いて、またあっちに巻いて、コツコツと布を作るだけなのだなぁ。

平櫛田中美術館、いい賞だなぁ〜。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月16日(木)かぼちゃ料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

岡山までひとっ走り。

今日は平日なのに、連れ合いの会社は休みだっていうから・・・
あ、休みなの?それなら、平櫛田中美術館行こうよ!と朝突然思い立った。
だってさ、安藤栄作さんの平櫛田中賞受賞記念展、5日までなんだもの。

あ〜、危ない危ない。うっかりしてたら終わってるところだった。

色々調べて、美術館から5キロほどのところのお蕎麦やさん。

fc2blog_201711022126335c0.jpg

入り口がわからなくて、行き過ぎてから戻ってくる。素敵な佇まいだ。

fc2blog_201711022131290cc.jpg
芝海老のかき揚げざる蕎麦を頼んだら、天ぷらだけこんなしつらえで出てきた。塩で食べる。

お庭も素敵。
fc2blog_20171102220340916.jpg


fc2blog_20171102212653950.jpg

お蕎麦はほんのりグリーンの新蕎麦だ!備前の器に盛られている。

いや〜、良い店だったな。鴨南蛮を半分こしたりして、
fc2blog_201711022155516cc.jpg

小さなお店でご夫婦二人で切り盛りされていて、行った時は満席だったけど、すぐに立たれるお客様が3組。行き過ぎて戻ってきて、ちょうど良かった。

古い日本家屋とか、手入れされてる日本庭園とか、最近本当にいいなぁ〜って思います。自分じゃメンテナンスできないから、こんな場所に身を置けることが嬉しい。

安藤栄作さんの作品と平櫛田中翁に敬意を表して、お気に入りの大島紬に博多織の帯。この着物は着物の着方を習い始めた頃に求めたもの。八掛も藤色でとてもお洒落で大好きな一枚。
今の季節は大島が気持ちいいね〜。
fc2blog_20171102213058c32.jpg

すっかりお腹いっぱいになって、着物もいい感じに緩んで美術館に向かったのでした。

fc2blog_20171102213153184.jpg

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月16日(木)かぼちゃ料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。